千里浜で、火傷。そして、くらげ。

  • ブックマーク

家族で、国内唯一の車で走れる、砂浜、千里浜に行くと、やっぱり海に入りたくなりますよね。

息子(男)たちは、全国大会を控えているので、日焼けをして痛いとかは、許されないと思い、軽く私の日焼け止めを塗りました。

とぉちゃんも塗る?と聞いたけど、「久しぶりに焼きたいから」と言って、日焼け止めを塗らずに、1・2時間海で泳いでいました。

当然。1・2時間でも、しっかり日焼けはします。

 

その日には、分からなくても、次の日から、地獄。

痛い痛いの嵐。背中は、真っ赤。

日焼け止めを少し塗った、息子達は、全然大丈夫。

とぉちゃんも、私も2人とも色白なので、基本、息子も色白。

日焼けをすると、黒くなるのではなく、赤くなって、火傷になります。↓ほら。。。

そして、息子達は、全裸になると、白色の海パンを履いている感じです。

日焼け止めって、すごい。

そして、3人で海に入っているとき、大きな青い袋を見つけて、とろうとしたら、青いクラゲだったそうです。

お盆の時期は、クラゲが多くなると聞きますが、本当に沢山、クラゲをみかけたそうです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら