やっと完成!自宅の廊下、張替工事!祝

  • ブックマーク

解体は、2019年3月です。

前は、床がべコボコして抜けそうなところが何カ所もありました。

解体をすると、カビ臭くて・・・カビ臭くて・・・・

断熱材入れは、次男もお手伝い!!

次男よ、将来、大工さんになりますか?(笑)

とりあえず、仮の板を乗せました。

この状態で約半年以上たちました。

大工さん、自分の家は後回しなので、中々廊下の張替が、完成しません(笑)

やっと、9月に玄関の框(カマチ)と踊り場が完成。

あ~すごく気持ちが良い!!

とぉちゃん、いつも忙しい中、ありがとう!!!

さぁ、ここから2ヶ月たち、やっと全ての廊下の床の張替が完成しました。

ご覧ください!

なが~い廊下!

曲がっても、なが~い廊下

これだけ、長い廊下なので、時間がかかりました。

最近は、幅の広い板が人気です!

和風の家なので、この板に一目ぼれしました!

前は断熱材が入っていなくて、つめた~い、廊下でした。。。

冬は足が凍るかと思いましたよ・・・。

これで、今年の冬はあったかい!

前は床下の冷気がそのまま、床板に伝わっていたので、最高に冷たかった。。。。

築30年、直すところが沢山あります(笑)

とぁちゃん、お休みの日も、お家のお仕事、、、ご苦労様です。

そして、ありがとうございます。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら