屋根裏に動物?寒くなると…ハクビシン?ネズミ?調査依頼

  • ブックマーク

2019年11月20日の夜中、屋根裏から、ドタバタと音がして寝れない私。。。

しまいには、木をかじる音まで。

男子3人は、ぐーすか、ぐーすか。爆睡状態。

私→「とぉちゃん、ちょっと起きて、なんか音がする!!!」

主人は起きているような?起きてないような?

主人→「うん?ホントやね。」

と言いながら、また寝ました。

 

長男も私と会話をしたはずが、朝起きると、覚えていない

次男は起きるどころか、爆睡。

朝、主人に聞いてみると、?????

主人→「蛇じゃない?」

「は?」へび?

蛇が、バタバタ歩くかな?

木をカジカジ、かじるかな?

絶対に、ネズミか、ハクビシンか、動物系だと思っている私。

もう寝れないのは、嫌なので、すぐに、知り合いの方に電話をして相談しました。

すると、

天井に雨漏りみたいな、跡はないですか?

近くに柿の木は、ありませんか?

天井の跡はありません。

柿の木あります。

と回答しました。

 

昼間の明るい時に、天井裏を見たいので、ということで、すぐに次の日きてもらいました。

まずは外の調査

ハクビシンの場合は、柿の木から登って、屋根の方へいくそうです。うちには、柿の木2本、ザクロの木もあります・・・

裏の柿の木には

獣道(けものみち)が出来ているそうです。

たしかに、前、タヌキも庭にいたし、猫もよくみる

ハクビシンのフンが無いか探してくれました。

屋根のつなぎ目や、色んなところを調査していただきました。

屋根の上にも登って、調査していただきました。

そして、家の中の天井にシミのような跡がないか全て確認して、天井裏の調査へ。

押し入れの点検口から天井裏へ!!

天井に、2箇所隙間があり、そこから、ネズミが入っているそうです。

フンもあったそうです。

 

寒くなると、ネズミは、外から穴に入って、天井裏へ入るそうです。昼間はネズミさんは、外へ出ていっていないと。

フンの大きさからして、もしかしたら?クマネズミとか、ドブネズミのような、ちょっと大きめのネズミかもしれませんね?と。。。

ハクビシンのフンは無いので、ハクビシンではないということです。

ハクビシンは、同じ場所にフンをして、そのフンが溜まって、天井が抜け落ちることもあるそうです。。。

怖い怖い。

家の外から、穴をふさごうか、中からふさごうか、迷っていましたが、中からふさぐことにしました。

エアコンのホースの穴を埋めるような、粘土みたいなもので、中から、ふさいでもいいですよ!と

それか、板を当ててふせぐ。

穴をふせぐのは、主人のお仕事です!!

主人にお任せしようと思います。

早く穴をふさいでほしいな・・・。

今日も、ネズミさんがやってくると思うと、ぞぉ~っとします・・・。

今回、調査をしていただいたのは、いつもお世話になっている、有限会社サンクリーナーさんです。

いつもサンクリーナーさんには、本当にお世話になっております。

今日も、ありがとうございました。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら