個々の自由時間、兄弟の大喧嘩、夫婦の時間、家族時間 我が家には全て必要な時間です。

  • ブックマーク

2020年3月~5月、外出自粛期間の約3ヶ月。この3ヶ月で時間の使い方を、色々経験しました。

 

1つ目 個々の自由時間は 大切

 

中1、小4、主人、私の4人暮らし。

 

個々の自由時間の大切さを実感しております。

 

普段(平日)は、息子達は学校へ行って家にはいない、主人も仕事へ行って家にはいない。

 

私は我が家で、1人の自由時間。が少しありましたが、、、

 

外出自粛になり

 

家に家族が、最低3人(息子2人、母)毎日います。

 

最初は、ちょっと違和感がありました…

 

最近は、個々の自由時間を大切にしていますので、とっても快適に過ごしております。

 

息子達が勉強の時間に、私が買い物や仕事、家事をする。

 

息子達のゲームの時間に、私は、ブログを書く。

 

それぞれが、個々の時間を満喫しておりますので、争いごとは、あまりおきません。。。

 

と言いたい所ですが

 

たまに…

 

兄弟の大喧嘩が始まります。

 

私が、お風呂でゆっくりしていると、2人の大喧嘩の声が聞こえます。

 

喧嘩の原因は、何だろうか?

 

良く分かりません。

 

1人1人、お母さん~…っと、

 

何か話しを聞いてほしそうに、お風呂に入っている私に、脱衣場から話しかけてきます。。。

 

ゆっくり、お風呂に入りたい私ですが、、、そこは我慢して

 

うん、うん、そうかと聞くしか、、、ないのです。原因がよく分からないので

 

お風呂の中にいて、あの大喧嘩を聞く母の気持ち。。。

 

何があったんだ?

 

早く喧嘩終わらないかな?

 

ご近所様にお恥ずかしい…と思う前に、両隣り、裏に家が無い我が家は、叫ぼうが、誰にも聞こえません。

 

多分。。。

 

たまに喧嘩は、しないとね。(人間関係、社会勉強)

 

家の中で、喧嘩してください。

 

私は、こうやって、ブログを書く事で、心を落ち着かせています。

 

喧嘩をしている声を聞くと、人間ですもの、あまり気持ちのいいものではありません。

 

ということは、夫婦喧嘩をしているのを、子供達が聞くことは、子供達は、言わないけど、嫌な気持ちかも?しれませんね。。。

 

私自身も小さい頃、親が夫婦喧嘩をしていたときの気持ち、実は、今でも覚えています。(1回だけかな?大喧嘩は?)

 

まぁ。人間の感情。喜怒哀楽。

 

喜んだり、怒ったり、悲しんだり。楽しんだり。

 

人間に生まれたからには、喜怒哀楽、OKですよ!!

 

いいじゃないですか!

 

感情を出すこと。

 

息子達の喧嘩にも、何か原因があったのでしょう!!

 

と思っていると、2人でお風呂に入って、キャッキャッ、楽しそうな声が聞こえてきます。

 

本当に、北陸の天気のように、コロコロ、変わる兄弟。

 

見ていて、あきません。素の自分を出せる環境は、いいですね。

 

そして、3つ目 夫婦の時間。

 

夫婦の時間は、まぁまぁ、しっかりとっています。

 

仕事が半分一緒なので、たまに、意見の違いもあり、険悪なムードになる時も、たまにありますが。

 

でも、お互いを尊重しながら、なんとか毎日、楽しくやってます。

 

私がいつもプリプリ怒ってしまうところをなだめてくれる役割が、主人なので、この人が主人で本当に良かったです。

 

4つ目の家族の時間

 

中々、4人集まる時間が少なくなってきましたが、たまに4人の時間をあえてつくります。

 

急遽、BBQをしたり!

 

(息子達はすぐに食べ終わり、途中から夫婦の時間になりますが、、、笑)

 

たまに、リビングでゴロゴロ4人でいる時間が、まったりと一番幸せな時間なのかな?と感じる、今日この頃。

 

皆さんは、この3ヶ月、どんな時間の使い方をしましたか?

 

いつも、ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら