夫婦喧嘩。廊下をバタバタ音を立てて歩く私。子供かっ。

  • ブックマーク

仕事のことで、主人とちょっと意見が合わず、イライラしてしまった私。

プイっとなってしまい、、、主人と口を聞きたくない自分がいる。

そんな時の自分は、顔は無表情で怖い顔。廊下をバタバタ音を立てて、いかにも、怒ってます!!!!とアピールして歩く癖が。。。

ふと我に返ると、子供かって、突っ込みたくなります。。。

かぁちゃん怒っとるん?

 

と声を掛けてきてくれる主人。

うん、怒っとる。だって・・・・・

と、怒ってる内容を主人に伝えて、部屋をでました。

険悪な雰囲気と思いきや、怒っている内容を伝えたことで、スッキリした私。

喧嘩をしている時間が勿体ないと思い、また普通に主人にしゃべりかけて、夫婦喧嘩終了!!

喧嘩は長引かせないことが、重要!

昔は、もっと夫婦喧嘩をしていたな。そして、壁にも穴があいた(笑)何カ所か(笑)

最近は、夫婦喧嘩するエネルギーがあるなら、未来について考える方が楽しい!!ということに気づいて、あんまり夫婦喧嘩はしなくなりました。

夫婦喧嘩をしているときは、ダジャレなんて言えないし、じゃれあいなんて、もっての他。

ダジャレを言えて、じゃれあったり、アホなことができる関係は、いいことですね!!

皆さんの家庭は、どうですか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら