床の色選び 最近お客様に人気の色は、ブラックチェリー

  • ブックマーク

リフォームするとき、新築を建てる時、床の色、デザインなど、とっても悩みますよね。

 

今回は、床について、少し書いてみたいと思います。

 

リフォームする方で人気の色は、ブラックチェリーです。

 

ちなみに、我が家の廊下もブラックチェリーの床板にしました。

 

↑ ブラックチェリーのメリット

 

飽きない、髪の毛やホコリが目立たない。

 

これにつきます。

 

↑ 色のサンプルを見ても、正直、小さいので、分かりにくいです。

 

坂建築では、色のサンプルと、もう少し大きめの実際に床に張る床板をお客様にお見せします。

 

ウォールナットは、全体的に黒系の色なので、髪の毛は、目立たないけど、ホコリが目立ちます。

 

黒色系は、白色のクロスと合わせる方が多く、カッコいいデザインになることが特徴です。

 

逆に

 

ハードメープルは、全体的に、白色系なので、髪の毛がすごく目立ちます。

 

白色系は、とっても優しい、イメージのデザインです。

 

人それぞれ、好みがありますので、好きな色を選ぶといいと思います。

 

無難に選ぶなら、ブラックチェリーをオススメします。

 

和風のお家にも、合いますし、洋風のお家にも合います。

 

迷った時、こだわりがそこまで無いときは、、、ブラックチェリー

 

ただし、床の色だけではなく、デザインや床板の幅などで見た目も変わります。

 

デザインや床板の幅については、また次回、ブログに書いてみたいと思います。

 

建築のブログについては、こちらです↓

 

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら