平屋に8年住んでみてのメリット・デメリット

  • ブックマーク

平屋に住み始めて8年。私が住んでみて感じたメリットデメリットを書いてみたいと思います。

 

☞30年も早く夢が叶った!平屋で畑をする。自給自足生活。その叶い方が意外だった( 笑 )

メリット

◆掃除機が楽

掃除機のコンセントを2回・3回の差し替えで、家全体の掃除機を全てかけることができます。

 

◆窓掃除が楽

平屋のため、窓の掃除が簡単です。

2階の外の窓掃除、どうやってやるのだろう?

 

◆荷物の移動が楽

大きな冷蔵庫、大きな洗濯機も1階なので、購入時の配送料は基本料金(追加なし)

部屋の模様替えをするときに、荷物の移動がとっても楽です。

 

◆家事動線が最高

お風呂からの洗濯、干す、この毎日の家事動線が、平屋の場合はとっても楽です。

 

お友達は、濡れた洗濯物を、毎日2階まで干しに行くのが大変と言っていました。。

☞家族3人以上で一軒家を購入する時に、絶対に外したくない条件 北陸編

デメリット

◆屋根が広いため、瓦の葺き替えをするときに、お金がかかりそうです。

 

◆階段がないので、筋肉が落ちそう。。。トレーニングができない

 

◆もしも災害があった時、高いところへの非難ができない

 

◆今は、両隣り、裏に家がないので、日当たりは良いですが、もしも両隣りに家が建つと、日当たりが悪くなりそう。

 

まとめ

老後は、階段で転ぶと危ない

もしも足腰が悪くなったら?のことを考えると…

 

メリットの荷物を運ぶのが楽とか、掃除が楽などを含めて、老後は、平屋がオススメです。

 

建て替えるなら、私は、また平屋を建てると思います。

 

☞60歳になったら平屋で畑をして自給自足。30年も早く夢が叶った後の感想!

 

たまたま、中古物件で見つけた平屋ですが、平屋とは、本当に贅沢な物件です。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら