課題図書、心屋仁之助さんの「好きなこと」だけして生きていく。

  • ブックマーク

今回立花さん

立花Be塾金沢レベル1を受講している私です。

第二講の課題図書、心屋仁之助さんの「好きなこと」だけして生きていく。を読んでの感想を書くと言う宿題です。

実は、本を読むのがあんまり好きじゃない私。

そんな私が、スラスラ読めた本の1つです。

題名だけみると、「好きなこと」だけして生きていく。と華やかしい題名ですが、読んでいくととても奥が深い。

その中でも私はここに、惹かれました。


好きなことをして生きるためには、「一番嫌なこと」をする必要がある。

「好きなこと」と「ラクなこと」は違う。

豊かさを受け取るには、批判や非難や嫉妬を受け入れる覚悟が必要。


この本を読んで行くと、私は納得できるとが多く、何度もうなずいて読んでいる自分がいました。

心屋仁之助さんの、実際の体験談が事細かく書いてあります。

本を読むのが苦手なので、書評も書いたことがない。私。。。

とりあえず

この本は、第1章から第5章まで分かれており、その中でも、サブタイトルが細かく簡潔にまとめてあります。

本が苦手な私でも、とても読みやすかったです。

次の課題図書は、何かな?

本を読むことが、好きになりそうです。

ブログ関係のブログは、こちらです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら