【お刺身は質&量】魚を単品で購入 合計1000円 お刺身盛り合わせを自分で作る主婦

  • ブックマーク

我が家は、中1、小4、主人、私の4人家族です。

 

スーパーのお刺身の盛り合わせは、量が少ないし、値段も高くて買えません。。。

 

そこで、スーパーで魚を選び、3枚にしてもらい、自分でお刺身の盛り合わせを作ります。

 

質と量、どちらも必要!!

 

まずは、アジとイワシが、朝どれでパックに入っていました。

 

お魚さんの目を見ると、白くない。透明なので多分新鮮。

 

そして、お値段も安い!!

 

ということで、アジとイワシを3枚にしてもらいました。

 

スーパーでも、お魚を捌く方がいれば、3枚にしてくれます。

 

↑ アジは、2匹で310円(税抜)

 

↑ イワシは 2匹で150円(税抜)

 

↑ 甘えび 193円(税抜)

 

写真を撮り忘れましたが、キハダマグロ サクで350円(税抜)

 

さぁ。お家で刺身の盛り合わせを作っていきます。

 

まず、イワシとアジは、皮をむきます。

↑アジの皮むき

 

↑ イワシの皮むき

 

私の感覚では、新鮮だと、皮は簡単にむけます。 新鮮じゃない場合は、皮がむきにくい(むけない)、、、

 

皮がむけない場合は、刺身ではなく、火を通して調理します。

 

↑しっかり、洗って、キッチンペーパーで水気をとります。

 

↑ アジの骨をピンセットで1本1本ぬいていきます。

(ちょっと大変・・・だけど、慣れれば簡単です)

 

 

↑ 裏の畑からネギをとってきました。

 

↑ ネギを刻んで、アジの刺身の上に乗せます。

 

↑ 甘えびは 殻をむいて、並べました。 アジも食べやすい大きさに切って、ネギをのせました。

 

↑ 甘えびの頭は、みそ汁にします。

 

↑ 甘えびの、うまみがでた、みそ汁は、最高です。

 

↑ 食べ方は、甘えびの頭をチューッと吸い 甘えびのミソの味を楽しみます。

 

↑ イワシは、刺身でもだべれますが、塩コショウを振って、片栗粉を付けて、油で揚げて、唐揚げにします。

 

(息子達は、イワシの刺身は食べてくれないので、唐揚げにすると食べてくれます)

 

↑ シンプルで美味しい、イワシの唐揚げの出来上がり

 

↑ マグロのサクも刺身に切ります。

 

↑ お皿に盛り付けて完成

 

↑ 家族4人で、この量のお刺身は、ペロッとなくなります。

 

そして、イワシの唐揚げもあります。

 

1食でこの量のお刺身を食べるので、スーパーのお刺身の盛り合わせは、高くて買えません。。。

 

サクを買って、自分で刺身にするのが、一番!!

 

お安くて、沢山食べれます。

 

質も量も大事!!!

 

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら