【母のつぶやき】家族の生活リズムがバラバラ 家族4人が揃う時間の大切さを実感

  • ブックマーク

長男が、中学になってからというもの

 

家族の生活リズム(時間)が、バラバラになりました。

 

私の中では、事件発生です

 

ある程度は、自分の経験から覚悟はしておりましたが…

 

実際に、ここまで、家族がバラバラになると、本当、事件です

 

事件イコール、次の生活スタイルの始まりですね。

 

家族の成長の始まりです

 

2020年3月~5月の生活自粛からの

 

新しい生活様式

 

我が家は、3学年違う、兄弟

 

現在は、中1.小4

今後、高1、中1

そして、大学1、高1

 

学校が重なることは、もうありません。(大学以外)

 

今までは、同じ小学校、同じ習い事

 

家族みんなで、同じ方向へ向いていました

 

これからは

 

長男の中学校、部活、習い事スケジュール

次男の小学校、習い事スケジュール

主人の仕事、スケジュール

 

あら、まぁ…

みんなのスケジュール把握が大変です

 

Googleの携帯アプリで管理しようと思ったこともありましたが

 

どうしても、手書きの手帳とリビングの大きなカレンダーを使う事が、わたしには合っているようです

 

中学校と小学校からの1ヶ月の予定表を、カレンダーの横に貼って。

 

部活や、習い事の予定表も、貼って。

 

メールで来る連絡を記入して。

 

結構、大変(笑)

 

これが、3人兄弟、4人兄弟だと

 

倍ですね。すごいです。

 

私の兄の家族は、1年間だけ、

高校、中学、小学、保育園と4人、バラバラの年がありました。

これは、めちゃくちゃ大変。

 

こうやって、家族がバラバラになっていくからこそ、たまに揃う家族4人の時間が、ちょっと新鮮です。

 

当たり前に思っていた、家族4人の時間。

 

当たり前が当たり前じゃなくなった今、あたらめて、大切に思います。

 

4人で何かを話すわけではありませんが、その時間が心の充電だったりするのかもしれない。

 

それぞれの行動を尊重しながら、また新たな生活スタイルで、人生楽しんでいきたい。

 

なんの、まとめもなく、ただの、私のつぶやきでした。

 

その時その時の、育児記録をこういう風に、ブログに残していくことも大切だな~と感じております。

 

☞男の子あるある(我が家の元気息子の場合)

 

☞兄弟(2.3学年差)あるある

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

子育てブログはこちら↓

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら