【育児記録】次男職場体験 主人の仕事を現場で見て、現場でお手伝い

  • ブックマーク

小4次男が、主人の現場で、職場体験をしました。

 

工事の最終日に解体作業やお掃除の仕事があります。

 

その日程が、たまたま土曜日で、小4次男が学校が休みの日。

 

そして、私の知り合いの方のお家で実家の近く。

 

色々好条件が重なり、次男を主人の現場へ連れていき、主人の仕事のお手伝いをしてもらうことにしました。

 

まずは、解体のお手伝い。

 

↑ 養生テープをはずして、主人が解体したものを、次男と私の2人で軽トラへ運びました。

 

↑ ガラスのお掃除も次男と一緒にやりました。

 

その奥で、鍵交換をしている、主人です。

 

☞玄関引き戸の鍵交換 玄関の敷居・石・レール・礎石取り替え 録画付きインターホンに取り替え

 

↑ ガラスは、ピッカピカになって、お客様は、びっくり仰天!

 

とっても喜んでもらえました。

 

暑い中、文句を言わず、モクモクと作業をしていた次男。

 

お昼が近くなってくると、ちょっとお腹がすいて、早く帰ろう。。。と(笑)

 

そうだよね。あなたのお気持ち察します。

 

小さい頃に、お父さんの仕事を現場で見ることは、私は、すごく大切だと思っております。

 

父の背中を見て、子供は育つ。

 

古い考えですが、お父さんの仕事を近くで見て、色々と感じてほしかった。

 

次男と2人で私は、先に帰り、お昼はハマ寿司デート。

↑ お仕事の後のお寿司は、うまい!!

 

職場体験、ご苦労様でした。

 

育児ブログはこちらです↓

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら