車中泊旅行 中島の牡蠣 イカの駅つくモール 珠洲で能登牛 車2台合流 

  • ブックマーク

車中泊、2日目は、主人と長男と合流です。

一日目の様子はこちら↓

車中泊旅行 先発隊は再び七尾へ 漁師の店 番屋へGO

石川県七尾市中島の牡蠣を食べたくて、中島で車、2台、合流することにしました。

 

私と次男は、七尾市食祭市場から七尾市中島町へ 車で約30分

 

主人と長男は、金沢市から中島町へ 車で約1時間半

 

合流!!

朝10時~営業をしている、中島の牡蠣を食べれるお店をご紹介したいと思います。

 

お店情報 中島アグリサービス可(とき)

住所 七尾氏中島町浜田5-33

電話 080-5856-1737

営業時間 10:00~16:00(16:00以降は予約にて受付可)

定休日 なし

※予約をオススメ

 

メニュー 

焼かきコース(3500円) と 海鮮焼コース(3000円)を注文

テーブルの上で焼いて食べます

じんわ~りと温かい炭火です

焼き牡蠣コースの牡蠣は、10個です。まずは、4個焼ます。
蓋をしめて、牡蠣を蒸し焼きにします

中島の牡蠣は冷たい七尾湾で採れるので、身がしまって美味しい 小さい方が美味しいそうです

牡蠣フライ

牡蠣ご飯

海鮮コースの ホタテ、エビ、ネギ

イカ~

中島菜、ご飯 炊きたてで美味しかった

手打ちうどん

息子達にサービスで、サツマイモの素揚げ

10時に一番のりでしたので、店内の様子をパシャリ とっても広い空間です

どの料理もとっても美味しくて、お店の方も親切・丁寧ですごく良かったです。

帰りには、長ネギもプレゼントでいただきました。

このお店は、朝、サンドイッチを購入したお店のお母さんから教えてもらいました。

車中泊旅行の食事に関しては、突然入ってみるか、地元の人に聞く、後は、ネットで調べています。

今回は、地元の方に、どのお店も美味しいけど、可(とき)さんは、サービスがいいと聞くよ!と教えていただき、行ってみました。

他にも、こんなに沢山のお店があります↓

七尾市中島から能登町へ移動 地元スーパーへ

車中泊旅行で良く行くところは、地元のスーパーです。

どんなものが売っているのか、見るのが楽しくて、毎回寄ります。

今回、能登町のスーパーどんたくさんへ行くとなんとお店の前で、お魚を売っていました。

さすが能登~

移動して、イカの駅つくモールへ

隣接されているお店は定休日でしたが、どうしても、これが見たかった!

とっても大きくて迫力がありました。

【イカの駅つくモール】

住所 〒927-0552 石川県鳳珠郡能登町越坂18−字18番地1

電話 076-874-1399

営業時間 9:30~17:00

定休日 水曜日

 

さらに移動して、能登町の銭湯へ

車中泊の楽しみの1つ、地元の銭湯へ入る!

お風呂上りに瓶の牛乳を一気飲みすることが定番!

 

銭湯の後は、家族4人分の洗濯です。近くのコインランドリーで洗濯乾燥で60分。

 

 

その間に泊まる場所と、夕食の場所の下見!

 

夕食は 能登牛 お店は「とんき」

住所 〒927-1214 石川県珠洲市飯田町15−32−1

電話 076-882-0732

営業時間 17:00~1:00

1軒目は満席で入れなかったので、「とんき」さんは、突然入ってみたお店です。

それが、ビックリするぐらい美味しかったのでご紹介したいと思います。

お店に入るなり、70代のお母さんが快く出迎えてくれました。

そして、今日は、能登牛のタンカルビハツ心臓があると。

私(お母さん)が、美味しいと思ったお肉しか仕入れないから!と!

お肉の前に、子供達には、リンゴジュース、主人には、ストーブで御餅を焼くように指示。サービス旺盛!

ストーブで御餅を焼く 主人
こんなに沢山の美味しいお餅を頂きました。サービスです。

次に出てきた能登牛のタン元にビックリ!!!

A5ランクのタン元です。

この分厚さ、ビックリです。新鮮で綺麗。さすが、お母さんが美味しいと思ったお肉しか仕入れない。

見ているだけでヨダレがでそうな牛タン

A5ランクの能登牛 カルビ
にんにくで食べることを勧められました

美味しすぎます。

能登牛のハツ

自家製のナマス

自家製ピーナツ

カレーうどん

おでん

4人で何杯のんだか

瓶のジュース、いいですよね

まとめ

今回の車中泊旅行は、宿泊にお金が掛からない分、食事で使いたいという目的があったので、食事に関しては、大満足を超える、食事となりました。

夕食を食べてからは、車中泊。

次の日、どこへ行くのか?決める前に、就寝(笑)

さぁ、次の日どこへ行ったのか

続きはこちら

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら