お母さん1人で子育てを頑張らないでもっと周りを頼ろう 旦那/家政婦/両親/親戚/行政/習い事

  • ブックマーク

子供が小さい時は、誰かにちょっとみていてほしい。

 

子供が大きくなると、手はかからなくなるけど、心の問題が色々。

 

もっと、旦那、家政婦、地域、両親、祖父母、親戚、行政など、頼れる人、頼れる所を探して、思い切って、連絡してみましょう!

 

1人で我慢しないで、1人で頑張らないで!

 

ホストファミリーで海外の子を受け入れた時に、みんなと話をしていて、家には家政婦さんがいるよ!と、言う子が何人もいました。

 

海外では、家政婦さんが普通?

 

そこで、私も今は家政婦のお仕事もしています。

 

子供が小さい頃、子育てが大変だったので、そんなママさんの協力を少しでもできればと思って、今は小さい子がいるご家庭の家政婦をしています。

 

あとは、習い事の指導者の方や、保護者の方に、我が子を任せて、指導してもらうのも1つ。

 

親の言うことは、中々きかなくなる高学年〜中学生。

 

習い事の指導者の言うことは、素直にききます。

 

うちは、ドッジボールを初めて、本当に良かった。

 

息子達も変わってきたけど、親の私が変わった。

 

不登校だった子も、ドッジボールに入って学校へ行くようになった、先輩もいます。

 

親子で1つのことに、一緒にうちこむことも、いいですよ!

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら