【非常用/災害用/生活用】ストーブは優しい暖かさ/リビング以外の使い方

  • ブックマーク

ストーブは色んな使い方があります。

我が家でストーブを使う場面

災害時

非常時

私生活

外でBBQ

 

ストーブを購入しようと思った理由

北陸地方に住んでいる、我が家の暖をとる手段

・ファンヒーター

・電磁波99%カットの電気カーペット

・エアコン

 

全て、電気が必要。

 

これでは、もしも?の停電の時、全く役には立ちません。

 

以前の出来事

北陸の真冬に2・3時間ほど停電になった時、ストーブにすごく助けられました。

 

お湯も沸かすことが出来るので、温かい飲み物を飲めると全く違います。

 

真冬に、暖をとることが出来ない時は、最高に寒い。

 

この寒さは、経験した人しか分からない。

 

この時のストーブのありがたさ。

 

停電は、いつ起こるか分かりません。

 

災害も、いつ起こるか分かりません。

 

普段も使えて、災害時にも使える、ストーブは、我が家には必須のアイテムです。

 

実際に使ってみての感想・ポイント

我が家のリビングは狭いので、広い廊下にストーブを置いています。

 

平屋のため、廊下が広くて寒くて、頭がいたくなるほど。。。

 

家族4人が家に一緒にいる時間

朝の7時~8時

夜の18時~22時

 

この朝と夜の時間、限定で、このストーブを廊下で使っています。

 

トイレ、お風呂、ご飯、部屋とリビングの行ききをすればするほど「戸をちゃんと閉めて~寒い・・・」ということを言わなければいけない

 

言うもの言われるのも嫌になります。

 

そこで、ストーブで廊下を温めることにしました。

 

ストーブ

↑ ストーブの暖かさは、本当に快適です。優しい暖かさ。

 

まとめ

エアコンやファンヒーターと違うこのストーブの優しい暖かさは、ほのぼのした気持ちになります。

 

災害時、非常時だけでは、なく、私生活でも使う。

 

子供達も大きくなったので、ストーブを使えるようになりました。

 

昔、次男が小さい頃、ストーブの上に、アンパンマンのオモチャを置いて、溶けたことを思い出しました。。

 

冬のBBQに、ストーブもいいですね!!

 

まだ冬にBBQをしたことがありませんが・・・

 

我が家のストーブの使い方のご紹介でした。

 

※ちょっと灯油の減りが早いのが、気になります。

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

☞【ワークマン】軽量・厚底/980円ガレラスシューズ/安くて軽くて履きやすい!

 

☞ルーター収納箱 掃除が簡単、買って良かったもの

 

☞ゴミ袋ホルダー(ラック、ハンガー) 掃除が楽ちん ゴミ箱不要 買って良かった

 

☞買って良かった家電、電磁波99%カットのホットカーペット

 

☞買ってよかった家電 フローリング調ホットカーペット

 

☞買って良かった家電 食洗機 無い生活が考えられない

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら