2019年度の確定申告、終了。会計ソフトはMFクラウド会計

  • ブックマーク

ちょっと早いですが、2019年分の確定申告2人分、2020/2/6に

終わりました。

書類は、年度ごとにしっかり分けています。

毎年、税理士さんに、家に来ていただき、確定申告をします。

家からe-taxで、データを送信します。

主人は、青色申告と消費税。

私は、青色申告のみ

時間は、9:30~13:30ぐらいまで。

2人分で、約4時間弱で終わりました。

※昼食は毎年、ご飯と味噌汁とおかずを簡単に用意させてもらい、さっと2人で食べます(笑)

会計ソフトは、MFクラウド会計を、2017年度から使うようになり、普段の入力、劇的に楽になりました。

普段の入力処理が約4分の1ぐらいの時間で終わります。

ほとんど、銀行とクレカ払いにしておりますので

自動連携で、銀行とクレカの情報(日付、内容、金額)が自動で入ってきます。

後は、勘定科目を選んで、登録ボタンを押すだけで仕訳をしてくれます。

MFクラウド会計は、かなり賢くて、以前入れた勘定科目を覚えていてくれるので、同じ処理のときは、その勘定科目が既に登録されています。

そして、今年は、8%と10%で間違えて登録したものは、一括編集ですぐに修正できました。

MFクラウド会計で作った確定申告用データを、パソコンに一度保存し、e-taxソフトで、データを読み取り、個人番号を入力して、送信するだけ

簡単!

でも、1人では心配なので、いつも税理士さんに確定申告をするときだけ来てもらいます。

MFクラウド会計の気になる金額は!?

個人事業主と法人の2種類があります。

私達は、それぞれ、個人事業主なので、個人事業主で契約しています。

個人事業主の中でも、基本料金が3つに分かれています。

①個人事業主でお得に利用したい方

パーソナルライト

年額11760円(1ヶ月あたり980円) 月額1280円

②個人事業主で請求書発行の多い方

パーソナル

年額23760円(1ヶ月あたり1980円)月額2480円

③確定申告が不安で電話サポートを受けたい方

パーソナルプラス

年額35760円(1ヶ月あたり2980円

ちなみに私達夫婦は、①のパーソナルライトで3年間やってみましたが、あまり不都合は感じません。

皆さんは、どんな会計ソフトをお使いですか?

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら