ばぁちゃんから孫へ初節句のお祝い 男の子 ガラスケース入りの兜 

  • ブックマーク

結婚してから、6年間は、アパート生活でした。

もちろん、息子が生まれた時もアパートです。

 

孫へ初節句のお祝いに、兜を頂きました。

 

アパートですので、飾るところもない。。。

 

片づける場所もない。。。

 

ということで、ガラスケースに入った、兜を選びました。

 

↑長男が五ヶ月の頃の写真です。

 

今でも、この兜は、毎年、玄関に出します。

 

ガラスケース入りは、ホコリもかぶらないので、片付けも簡単!

 

出すのも簡単。

 

あれから12年、毎年4月ごろから1ヶ月間は玄関に飾っています。

 

今年もありがとうございました。

 

段ボールに入れて、片づけます。

 

母が、私のひな壇を、数年間は飾っていましたが、、、

 

出すもの、しまうのも大変で、いつの日か、出すことがなくなりました。

 

そして、ずっと押入れにしまってある、、、

 

出す、片づけるが簡単なガラスケース入りの兜が、本当に良かったです。

 

これから、おばぁちゃんになる方、是非、どうですか?

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら