家族4人分の食器をご紹介します。使う食器しかありません。食器が少ないことのメリットは?

  • ブックマーク

うちの食器は家族四人でこれだけです。まずコップ類は、子供達が良く使うので沢山あります。

コップ

お皿はプレートで食べることが多いので、このくらい。

お皿

お茶碗類もこのくらい。

お茶碗

たまに息子の友達が泊まりに来るので、人数分よりちょっと多めにあります。大勢きて足りない場合は、紙皿やプラスチックコップを使用します。

紙皿やプラスチックコップは、バーベキューでも大活躍。この食器の数で使いまわすために、食洗器を使っています。

食洗器

食洗器

電気代のことは考えず、食洗器をふんだんに使います。台所が低くて、腰が痛くなるからです・・・。

あと、アパート時代、どっちが食器を洗う?また私?私ばっかり・・・。またこんなにコップ使って・・・。など要らない喧嘩が多発・・・。

そこにエネルギーを注ぐぐらいなら、電気代を節約せず、食洗器を使って、洗う時間を自分達の時間にシフトしました!(水は節約になっているかも?)

そのおかげで夫婦の喧嘩もなく、なをかつ、高温洗浄なので、殺菌効果もあります。包丁も入れますよ!

使うために、食器やコップはあります。使わない食器、ありませんか?ちなみに、スプーンたちは、このくらいです。

スプーン

もう少し、食器を減らしたいけど、このくらいが今の私達家族のベストかな?と思います。子供の年齢や家族の人数が変われば、また食器の見直しをする予定です。

写真を撮るために、食器を全てテーブルの上に出したので、これで大掃除も完了!!

最後に、食器が少ないことのメリットは?

  1. 掃除がしやすい
  2. 食器が喜ぶ
  3. ダイニングのスペースが広くなった

前まで、大きな食器棚を使っていましたが、食器を減らしたことで、小さい食器棚に変えて、家具の圧迫感がなくなりました。

以上

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら