【育児記録】主人と長男が仲直り 仲直りの仕方がナイス!長男 2020.09.17

  • ブックマーク

2020年9月16日(水)夜、主人と中1長男が喧嘩をしました。

 

まずは、その喧嘩の様子を書いたブログからご覧ください↓

 

☞【育児記録】主人が珍しく息子にキレて、私も息子に言い過ぎた..

 

喧嘩の翌日、長男が朝、起きる前に、主人は仕事へ行ってしまいました・・・

 

そして、その日の午後

 

長男が、運動会のため、午後15時頃、いつもより早めに帰宅したので、、、

 

「とぉちゃんに電話してみたら???」

 

と声を掛けてみた。私

 

すると

 

おっ、その手があったか!!と長男が言い

 

家の電話から、主人の携帯へ電話をしていました。

 

同じ部屋で、パソコンを打ちながら、耳をダンボにして聞いていると(笑)

 

◆長男

とぉちゃん、昨日、ごめん。

でも、あんなに一気に怒らんといて。

もし、オレの態度が嫌やったら、すぐやめればいいし。

これからは、すぐやめよう

 

こんな感じで話しをしていました。

 

なんか長男の顔にも、笑顔が戻り、ニアニア笑っていました。

 

この仲直りから、私が学んだこと

息子は、主人に一気に怒られたことが、怖かった!?嫌だった!ということが分かりました。

 

我慢して、我慢して、一気に怒る癖がある、主人。

 

人間は、我慢のしすぎは、、、この件に関しては、良くない方向へ行きました。

 

主人には、日常でも、あまり我慢しすぎないように、心がけてほしいものです。

 

当事者の本人たちに、任せればいいに、こうやって、いつもお節介なことをしてしまう私。。。

 

まとめ

とりあえず、ギクシャクした中での生活は、私も嫌なので、仲直りは、早いに越したことがない!!

 

いい経験をありがとうございました。

 

本当に、ブログを続けてきて良かった。悩みも嬉しいことも、記録として残していきます。

 

いつも読んでいただきありがとうございました。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら