【育児記録】主人が珍しく息子にキレて、私も息子に言い過ぎた…2020.09.16

  • ブックマーク

あの穏やかな、主人が、息子にキレました。

 

理由は

久~しぶりに、主人と長男が家で卓球をしていて、うまくいかない息子…

 

☞DIY 卓球台がお家にやってきた とぉちゃんから長男へプレゼント 2020.07

☞手作りの卓球台がどんどん変化していきます。我が家で夏休みの木工教室 2020.08

 

卓球をしながら、ちょっと、あおったと思われる行動をとった主人。

 

そのあおられたことが嫌で、全身、言葉でイライラ感を表現する長男。

 

うまくいかない、あおられたことを、イライラしながら、卓球をやってる態度に

 

主人は、カッチーンときたのでしょう。

 

ドーン!!!!という音と共に、家が、静まり返りました・・・(笑)

 

そんな中、私も、口出しをしなくていいのに…

 

ここで、私も、あ~だ、こ~だ、長男に言ってしまった。

 

あれ?主人の味方をしてしまったのか・・・

 

長男から「またオレ・・・」っとボソッと。

 

私もちょっと言い過ぎたと反省。。。

 

夜、眠れなったので

 

「お母さん、言いすぎました。ごめんなさい」と書いたメモを、長男の枕元に置いて寝ました。

 

朝、長男の部屋に行くと、読んだのか分からないけど、紙は、ゴミ箱へ!!(笑)

 

早いね、断捨離(笑)さすが、ミニマリスト(笑)

 

ここは、男子。朝起きると、昨日のことは何も無かったことのように、けろっとしている。

 

まぁ、こうやって、親子で色んな経験をしていくのでしょう!!

 

これから、思春期に入る、息子達と、向き合っていくには、このブログは、心を落ち着かせる一つのアイテムかもしれない。

 

ブログ、続けてきて良かった。

 

次のページへ 仲直りの記事は、こちらです↓

 

 

▶以前こんなこともありました↓

☞【子育て】長男と大喧嘩 母のプチ家出 泣いて仲直り 仲直りは早く

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら