気になる子2号君/親子で前向きに変わってきた

  • ブックマーク

私には、気になる子1号君と2号君がいます。

 

1号君は、学校へ行けるようになったそうです。

 

部活は当分、お休み。まずは、学校。

 

授業中に何か!?あって学校に行けなくなったのか?

 

授業中に廊下を先生が回って見てくれるそうで、それが安心して学校へ行けるようになったそうです。

 

お母さんは、1号君が学校へ行けない間、頭がはげるかと思ったと言っていました。

 

それだけ、親子で悩んだ証拠ですね。

 

さてさて、次は2号君です。

 

2号君のお母さんとたまに連絡を取りあっていますが

 

お母さんが変わり始めました。2号君と向き合っている感じ。

 

すると、2号君もだんだん変わりはじめて、学校いこうかな!?と言い出したそうです。

 

土曜日の部活もいけるようになり、平日の学校も、もう少しの所まできたそうです。

 

2号君の気持ちを大事にしたい。

 

担任の先生や、周りの友達の影響も大きい。

 

そして、お母さんが向き合う。

 

本人が一番、学校へ行きたいのに、行けないことは、自分で分かっている。

 

平日学校へ行くって言ってても、周りは期待しないでおこうねって。お母さんには話ました。

 

本人に、変なプレッシャーにもなるし、

 

本人が一番色々分かっている。

 

学校へ行きたくない理由。

行けない理由。

あまり周りが聞かない方がいい。

 

少しづつだけど、親子で成長しているのが、なんか嬉しいな。

 

2号君親子を見守っていきます。

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら