【やっぱりブログはすごい】建築事例をコツコツ書いておいて良かった

  • ブックマーク

2021年8月、坂建築に1本の電話がありました。

 

ホームページを見て、電話しました!とのことです。

 

内容は、脱衣場から浴槽への入口がシロアリでボロボロになってしまい、誰に相談したらいいのか!?分からず、ネットで探していた所、坂建築のホームページを見つけたというのです。

 

以前、同じような事例をブログで書いていたので、それを見たそうです。

 

ホームページに美和が行くGOGO→のブログをリンクしてありますので、ホームページからブログを見てくださったようです。

 

嬉しいですね!

 

コツコツと書いていた、建築事例が、お困りのお客様のためになったのです。

 

すごく嬉しいことです。

 

この出会いに感謝をして、またコツコツと建築事例を書き残していきたいと思います。

 

建築事例は、夫の頑張った証でもありますので、世に残していくことが、私の楽しみです。

 

これからも、夫婦二人三脚で頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

 

私たちを支えてくれている、周りの関係業者の方にもいつも感謝しております。

 

2021年8月現在、リフォーム中のお客様から、嬉しいお言葉を頂けたので、ご紹介します。

これまでリフォームを3回したけど、こんなに、1回1回、窓の高さや幅、色んなことを聞かれたのは初めてで嬉しいです!とおっしゃっていました。

 

そして、是非ブログに書いてね!と言ってくださいました。

↑ この画像は、ニッチの中のガラス棚の高さの打ち合わせ中です!

 

お客様は私のブログを読んでくださっているので、皆に是非発信してね!ということで、今回ブログに書かせていただきました。

 

コツコツとブログで発信し続けて、本当に良かったです。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら