モノを処分すればするほど、無駄なモノを買わなくなりました。メリットが沢山あります。

ゴミ箱

最近処分したものはこちらです

  1. 登山靴、1足
  2. 次男のサンダル、1足
  3. 美和の靴、2足
  4. 美和の冬服、5枚
  5. 美和の白のジーンズ、1枚
  6. 日傘、1本

モノを処分するようになってから変わったこと。

無駄なモノを買わなくなった。

理由は、処分にお金がかかるからです。(石川県金沢市は2018年の2月からゴミの有料化になりました)

買うときは「本当に、これは必要?」と自分に問いかけるようになってからは、衝動買いや、無駄なモノは、買わなくなりました。

少ないモノで暮らしていて、よかったこと

モノを探す時間がなくなった。どこに何があるかすぐ分かるからです。

今あるものを沢山使っているので、モノが喜んでいるように思います。

部屋にモノが少ないので、掃除が楽。

1つの部屋が多種類の使い方に変身

  1. 部屋に布団を敷けば→寝室。
  2. 布団を片づけると→子供達の遊ぶ部屋。
  3. 折り畳みテーブルを出すと→みんなで集まってごはんを食べる部屋。
  4. 折り畳みテーブルを出すと→打ち合わせができる部屋。

何も置いてないからこそ、できることです!!!

皆さんは使ってないもの、ありませんか?

いつも読んでいただきありがとうございます😊

投稿者プロフィール

美和ちゃん
美和ちゃん
旅行、食事、断捨離、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら