中学生になる長男の部屋、畳の表替えをしました

  • ブックマーク

2020年4月で中学生になる、長男。

そろそろ、自分の部屋が欲しくなる年ごろです。

畳の部屋から、フローリングにリフォームしようか迷いましたが、やはり和風の家なので、畳の表替えをすることに決めました。

古い畳↓表替えでOKということで、畳屋さんにもっていってもらいました。

畳の下は、床板。ホコリやゴミがありましたので、掃除機で綺麗にしました。

ちょっと湿気を含んでおり、カビ臭い・・・

昔は、大掃除の時に、畳をあげていたと聞きます。

ここに住み始めて、約7年、一度も畳をあげて掃除をしていない・・・。

畳の部屋の管理、大変です。。。

 

子供部屋ということで、緑色のヘリを選びました。

 

広い部屋(8畳2間)は、私の好きな、ピンク色のヘリを選んだので、そのヘリと同じ柄の緑色を選びました。

広い部屋の畳の表替えをしたときのブログがこちらです↓

私の従姉妹にもらった、勉強机は、今も大切に長男が使っています。早速、リビングから表替えをした部屋へ勉強机を移動しました。

畳の表替えは、イグサのいい香りで気持ちが安らぐ。

日本文化、もっともっと広めていきたいです。

和風のお家、やっぱり心が落ち着いて、いいなぁ~!!!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら