こぐまちゃんカフェ③応援隊(工事業者)はどうやって揃ったのか?

  • ブックマーク

まずは、①不思議な出会いのブログがこちら↓

☞①OPENへ向けて応援隊が揃う 不思議な出会い

☞②オーナーのご主人様がすごすぎる

 

第3弾は、どうやって、応援隊のメンバー(工事業者が揃ったのか?)

 

坂建築(私達夫婦)が、参加した時の状態は、大工さんだけいない。

 

いざ行ってみると、前の設計士さんにイメージ図を書いてもらいましたが、、、

 

設計士さんも忙しく、大工さんもいないので、この図面を使っていいので、誰かにお願いして、進めてくださいという状態で、止まっていました。

 

そこで、私達、坂建築が大工部門として入りました。

 

しかし設計士さんがいないと、図面(立面図、平面図、その他色々)進まないし、他の業者の方も見積もりが出来ません

 

ということで私達がいつもお世話になっている、女性の信頼ある設計士さんと一緒に、打ち合わせへ行きました。

 

他の業者の方は、オーナーあゆこさんのご主人の知り合いの方です。

 

電気、設備、板金、土木、足場、建具、硝子、塗装、エアコンの方がもう決まっていました。

 

足りない、設計士、大工、内装は、私達の知り合いです。

 

これで全員揃いました。

 

ただ、まとめる方がいなかったので、ここは私の得意分野!

 

皆さんとLINE交換をして、すぐに全体グループを作り、全員へのご連絡は、LINEを利用することにしました!

 

皆さん、何か気づきましたか?

 

実は、カフェの心臓ともいえる、厨房機器の業者の方がいません。。。

 

オーナーのあゆこさんも、2・3社の営業の方とお話しをしていましたが

 

アフターケアはいいけど、見積もりが高い

 

見積もりは一番安いけど連絡が遅い

 

見積もり金額がわかりにくい

 

などなど、どの会社に決めようか、決めれない状態。

 

厨房以外の業者の方には、見積もりを出してもらい、後は、厨房のみというところで足ふみ状態です。

 

しかし、何度もあゆこさんとお話ししましたが

 

納得できないところと契約は、しない方がいい。

 

中々進まなくても、焦らず、自分の納得がいく業者と出会うまで待つ!

 

すると、オーナーあゆこさんが色々と参加する、お勉強会や何かで、紹介された、北沢産業さん。

 

見積もりも早い、連絡も早い、お値段もいい感じ!

 

ということで、今までのことは、なんだったんだ!と思うくらい、早く進みだしました。

 

中々思うようにいかない時は、我慢も必要。

 

待って、待って、待って、よかった!

 

私も厨房の方とお会いしましたが、即決の理由がわかるくらい、いい人!!!

 

連絡も早い!!

 

本当に良かった。

 

今回は、厨房の方をメインに書きましたが

 

オーナーあゆこさんの、応援隊の方は

 

30・40代で、皆さん、独立しており、自分で現場に来て、見積もりをして、工事もやるという、私達の理想のメンバーです!

 

私達、坂建築もこの応援隊に入隊できて、本当に感謝です。

 

倉庫カフェOPENに向けて、これから工事が始まります。

 

みなさん、応援、宜しくお願いいたします。

 

④続きはこちら

 

 

オーナーあゆこさんのブログはこちら↓

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら