反抗期ボッチャンとの向き合い方 家族の共通点、共有時間 母親歴12年

  • ブックマーク

反抗期ボッチャンと、どうやって付き合っていこうか?と思った時に、頭に思い浮かんだことが2つあります。

まず、1つ目は、日曜劇場の「テセウスの船」ドラマです。

2020年1月~毎週、日曜日、21時~

 

テセウスの船は、家族4人共、大好きなドラマで、毎回一緒に見ます。

「4人で一緒に見よう!」って決めたわけでもなく、日曜日の21時になると、自然とテレビの前に4人が集まります。

 

そして、次、どうなるかね?楽しみやね!

たぶん。みきおが犯人だけど、あの人も怪しいよね!

 

なんて、話しをしていると、ドラマが始まります。

 

毎週日曜日21時…

家族4人の楽しみの1つでもあり、共通点、共有できるものの1つ!

共通点、共有できるものがあると、反抗期って言葉なんて、どこかへ行きます。

反抗期の特効薬みたいな感じです。

 

もう1つ、特効薬があります。

それは、ドッジボールです。

息子達のドッジボールの練習日、家族4人で一緒に体育館にいることもありますし、子供達の大会に、行ける時は夫婦で応援に行きます。

私は、ほぼ毎大会行っていますが(笑)

ここで、言いたいのが、主人もドッジボールの応援や練習に行くようになったことで、家族4人の共通点になりました。

 

長男が4年、次男が1年の時に、始めたドッジボール。

主人は中々、体育館に来てくれなくて、、、

長男が6年生になった時に、監督に誘われて、他のお父さんと一緒に初めて体育館の練習にいくと、主人がハマってしまい(笑)

今日、仕事終わったら、練習いくわ!!って(笑)

めっちゃ変わりました。

 

家でも、廊下が広くて長いので、キャッチボールしよう!!と言って

長男と次男がキャッチボールをしたり

主人と長男

主人と次男

私もたまに、子供達とキャッチボールをする時があります。

 

このドッジボールも、家族4人の共通点、共有の1つです。

家族で、何か共通点、共有できるものがあると、反抗期の坊ちゃんと、うまく付き合っていけそうです!

 

と、言っても、長男の反抗期というか???

 

私が勝手にイライラしているのかも!?しれない。

これからも、日々変わる、感じる、子育て、育児記録をブログに残していきます!!

 

コロナウイルスで小学校が休校になり、毎日、2boysが家にいる。

そして、なるべく外出は、控えてくださいという状況!

今後、各家庭は、大丈夫でしょうか?

 

今のところ、1日目は、宿題をせっせと2人でやっておりますが

 

ゲームもしてる

 

たまに、家でキャッチボール

皆さんは、どんな生活をしているのかな?

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら