堀江貴文の原点 ゼロ はたらこう

  • ブックマーク

本の帯に書かれていた、「読んでよかったの声、続々!48万部突破」というキャッチコピーを見て、読んでみたくなり、すぐに購入してみまました。

色々あった堀江さんだからこそ、説得力があります。

引き込まれるように、読んでいきました。

 

その中でも、私が心に残った言葉が沢山ありますのが2つだけ紹介します。

1つ目(文章を一部引用させていただきます。)

人が新しい1歩を踏み出す時は、誰もが「ゼロ」なのだ。

「ゼロ」に何を掛けたところで、ゼロのままだ。

物事の出発点は、「掛け算」ではなく、必ず「足し算」でなければならない。

まずは、「ゼロ」としての自分に小さなイチを足す。

小さく地道な1歩を踏み出す!本当の成功は、そこから始まるのだ!

 

 

この部分を読んだ時に、常に、人間は、効率よく、成功をした人に「どうやって成功できますか?」と成功への近道を求めますが、本当に成功した人ほど、小さく地道な1歩の積み重ねをしていることが分かりました。

 

いかしにして、人は、楽をして成功をしようとしているのか?

 

申し訳ありませんが、堀江さんは、そういう方だと思い込んでいましたが、全く逆です。

 

そして

 

堀江さんが最後に、一言だけメッセージを贈って終わりにしますと書いたメッセージが

 

「はたらこう」

 

なぜ、このメッセージなのかは、この本を読めば分かります。

 

目標を達成するためには、小さなイチを積み重ねていくだけだそうです。

 

ただはたらく。

はたらきたい。

それが堀江さんなんです。

 

本当の成功を求めるなら、小さな地道な1歩を踏み出していくことです。

他にも色んなことが、書かれています。

是非、1度、堀江さんの「ゼロ」を読んでみて下さい。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら