コート掛けフックの再取付。特殊な下地のため、再取付困難。。。

  • ブックマーク

ご相談内容

コートやジャケットなど、沢山フックにかけたら、壁から板ごとコート掛けが、取れてしまった。

下地を探して自分で取付をしようと思いましたが、下地がないので大工さんお願いしますと。。。

実際の現場をみての調査内容

鋼製下地があるのかな?と思ったけど、見当たらず、GLボンドの団子張りの下地でした。

工事内容

  1. ピンポイントでGLボンドの団子張りの下地を探す。
  2. 下地のない所に、ボードアンカーを打ち込む。
  3. 壁全体で持たせるため、ボンドをぬる

フック

板を取り付けるため、板にビスを打って、ビスキャップでビスを隠す↓

フック

元々、使っていたフックを、新規の板に取り付けました。

できあがりがこちらです↓

フック

坂建築を選んでいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら