こぐまちゃんカフェ⑰デザート 内部の床 カウンターの足元 ちょっと嬉しい話し

  • ブックマーク

お久しぶりの倉庫カフェ(こぐまちゃんカフェ)の投稿です。

 

こぐまちゃんカフェは、2020年6月20日オープン予定です。

 

オープンに向けて、みんなで工事を頑張っています。

 

ここからは、オーナーあゆこさんのデザートのご紹介です。

 

デザートの名前は分かりませんが、お写真をお借りしましたので、写真だけですが、お楽しみください。

 

(お写真をのせることを許可頂いています!!)

 

↑パウンドケーキでしょうか?美味しそうですね。

 

 

↑これは、こぐまちゃんクッキーですね。

 

何回か試食で頂きましたが、これを食べると、市販のクッキーが甘くて食べれなくなります。

 

シンプルなお味ですごく美味しいです。

 

↑あ~よだれが出そうです。飲み物も美味しそう!

 

↑下はババロアでしょうか?何層にもなっていますね。

 

上はイチゴに生クリーム!たまりません。

 

↑これは、子供に人気がでそうですね!

 

私も食べてみたいです。息子と一緒に食べたいな!!

 

皆さん、デザートどうでしょうか?

 

オープンは、どのような形になるか、分かりませんが、応援よろしくお願い致します。

 

場所は、石川県かほく市高松です。

 

詳細は、別途、ブログでご紹介させていただきます。

 

 

ここからは、工事の紹介です。

 

いよいよ、内部の床面にコンクリートの土間うちを行いました。

 

外の地面より、内部の床の高さが低かったため、内部の床を、かさ上げしました。

 

↑厨房の床です。コンクリートの前にメッシュを敷きます。

 

 

↑玄関の入口から入ると、こんな感じです。

 

↑メッシュの上にコンクリートを打ちました。さすが、職人さん。

 

↑全てコンクリートです。

 

厨房は、コンクリートの上に、塗装を塗ります。

 

その他のフロアは、クッションフロアーを貼る予定です。

 

↑カウンターに座った時の、足元の台を主人が作っていました。

 

さぁ~ここからは、ちょっと個人な話になりますが…

 

自分のことを褒められるより、主人や親方が褒められると、とっても嬉しかったので、図々しいですが、ブログに書かせていただきます。

 

今日は、倉庫カフェ(こぐまちゃんカフェ)へ行き、板金の方と、ちょっとお話しをしました。

 

ここで、先にご説明しておきますと、今回の他の業者の方は、ほとんどがオーナーあゆこさんのご主人のお知り合いの方々で、私達夫婦は、大工部門として参加し、初めましての業者の方ばかりです。

 

そして、板金の方と、ちょっとお話しをする機会がありましたので、こんな話しをしてみました。

 

私→

今回(倉庫カフェで)、うちの主人と初めて一緒に仕事をしてみてどうでしたか?

 

板金の方→

あんな優しい大工さん、初めてみた。仕事は、綺麗やし、細かいし、さすが職人やね。

 

私→

あら、本当ですか(^^♪

 

板金の方→

本当は、板金のおさまりをどうしようか悩んでいたけど、いい感じに大工さんが下地をしてくれて、本当に助かった。さすがやね。親方(主人の父)もやっぱりいい仕事されるね!

 

私→

親方も本当すごいんですよ。あの親方の元でずっと大工さんの勉強をしてきたので。

 

と、こんな感じのやりとりでした。

 

初めて、うちの主人(大工さん)と仕事をした方は、主人の事をどう思ったのかな?

 

と率直に聞いてみたかったので

 

嬉しい返答をいただき、涙がでそうでした。

 

図々しいですが、ここのブログに載せさせていただきました。

 

そして、オーナーあゆこさんや、その娘さんにも、大工さん、大工さん、って本当に良くしてもらっていて、今回、こぐまちゃんカフェのオープンに向けて、一緒にお仕事をさせていただいたことに、感謝しています。

 

あゆこさんと、私を繋げてくれた、Tちゃんにも感謝です。

 

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

 

⑱続きはこちら

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら