【傷害保険】知らないと損 ケガ 家族傷害保険 信頼できる保険の友達のおかげ

  • ブックマーク

我が家は、息子達が、小学校へ上がると同時に、家族型の傷害保険に入りました。

 

ちなみに詳細は、こんな感じです。

 

◆契約 1年更新

◆月額 2700円(家族4人 全員対象)

※家族構成や契約者の仕事内容によって金額は異ります

 通院 1回 2000円

※その他入院などもついています。

 

 

いつでも、簡単に辞めれるので、1度入ってみました。

 

●入ったきっかけ

息子達が、小学校へ。そして、息子達は兄弟でドッジボールの競技を始める。

 

(ドッジボールの教室でスポーツ保険も入っていますが、それは、練習、試合の時だけ対象 年間 小学生1人800円)

 

良くケガをする次男がいるので、どうせなら、家族全員対象の保険に入りたかった。

 

1年更新で、2020年の時点で、3回は、更新しています。

 

この3年で、実際に傷害保険を使ったのか???

 

はい、何回か使いました。

 

長男が、学校で遊んでいて、手の小指の骨折

 

私が、戸に足をぶつけて、足の小指の骨折

 

でも、知らないと損ですね。私は、骨折しないと、傷害保険は、つかえないと思い込んでいました。

 

そんなことないんですね。

 

実は、次男が小学校からの帰り道、転んで大けが。。。

 

その様子は、ブログをご覧下さい。

 

☞現代医療 消毒不要 かさぶた作らず治す 湿潤療法 次男は良く転んでケガをします

 

たまたま、同じ学年の息子を持つ、信頼しているファイナンシャルプランナーで保険も扱っているお友達に、次男がこんなケガしちゃった!!って、LINEをしたところ…

 

大丈夫???

 

と心配と同時に

 

傷害保険の手続きをしておくね!と連絡をくれたのです。

 

私は、転んだだけなので、傷害保険は、対象ではないと思っていました。

 

自分の入っている傷害保険を調べてみると

 

↑ ケガの入院、通院で、1日目から補償しますと書いてあります。

 

もう少し詳しく調べてみると

 

↑ スポーツやレジャー中のケガ。旅行中のケガ。職場や学校でのケガ。家庭内のケガ 24時間、365日お守りします

 

と書いてあります。

 

↑ そして、急激かつ偶然な外来の事故に今回は、対象になってくるようです。

 

内容を確認してみると

 

〇急激性 突発的に発生し、事故からケガまでの間に時間的間隔がないこと

 

〇偶然性 事故発生が予知できない、意思に基づかないもの

 

〇外来性 身体の外部からの作用によるもの

 

【対象とならない例】 ※上記3項目該当しないもの

 

日焼け、熱中症、低温やけど、しもやけ、くつずれ、アレルギー性皮膚炎、疲労骨折・骨粗しょう症による骨折、髄膜炎、慢性の関節炎、肩こり、テニス肘、野球肩、慢性疲労・筋肉痛(反復性の原因によるもの)

 

疾病などは「急激かつ偶然な外来の事故によるケガ」に該当しないため、保険金支払の対象となりません。

 

とのことでした。

 

ケガをしてすぐに、小児外科へ受診して、2日後にもう一度見せてくださいと先生に言われましたので、2日間、受診。

 

単純に 1回 2000円 なので、 2回で 4000円の請求予定です。

 

(最終的に3回受診しました)

 

知らないと損ですね。

 

ケガのための入っている、傷害保険。

 

こういう時に対象ということを、しっかりと知っておくことが大事。

 

保険も取り扱っている、FP(ファイナンシャルプランナー)の、Aちゃんは、私が、20歳ごろからの20年の付き合いで、本当に信頼できる1人です

 

皆さんも、何か保険で不安なことがあれば、私のお友達を紹介させていただきます。

 

今は、zoomとかを使えば、遠方の方の相談もOKの時代ですね!

 

この世の中、無料や安さよりも信頼している人 だと、私は思っています。

 

人に、信頼というお金を支払う時代では、ないでしょうか?

 

おっちょこちょいな私、良くケガをする次男がいある我が家には、この傷害保険は、お守りです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら