息子の「へその緒」の写真。生まれたてのへその緒はこんな感じです。見たことありますか?

ひまわり

昨日の長男(5年生)の宿題は「生まれた時の体重と、へその緒の役割をお母さんに聞いてくること!」でした。

生まれたときの体重や、へその緒の役割、どうやって生まれたのか?など、色んな話しをしました。

実際に写真を見せて説明した方がわかり易いと思って、久しぶりに、生まれたときの写真を出してきましたよ。

へその緒といえば、お母さんから見せてもらったことは、あるかもしれませんが、乾いていて、固い、へその緒ですよね?

実際に生まれたときは、どんなへその緒か知っていますか?固くないですよ!!

※余談ですが、息子2人のへその緒は、旦那が産婦人科で切りました。とってもいい体験だったと思います。

さぁ、グロテスクの写真を見ても大丈夫な方は、是非、生まれたてのへその緒の写真を見てみてください。

へその緒

へその緒は、白色でこんなに太くて、長いものです。

よく、首にへその緒が巻いていて、なかなか出てこなかったという赤ちゃんもいます。

私達も、自分のお母さんとこうやって、お腹の中でずっとへその緒で繋がっていたんですね。

神秘的です。

息子達も自分の生まれたときの写真を見て、色んなことを感じたようです。たまには、親子で、こんな話しをするのもいいもんですね!!!

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

投稿者プロフィール

美和ちゃん
美和ちゃん
旅行、食事、断捨離、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら