何も置かないシリーズ「洗面台編」

洗面台

久しぶりに、何も置かないシリーズを書こうと思います。築30年以上経つ私の家。年数だけ見ると、まぁまぁ古いですね!

しかしまだまだ使えます!!今回は、洗面台を紹介したいと思います。まずうちの洗面台がこちらです↓

洗面台

何も置かないと言っていますが、ハンドソープとドライヤーだけは、出してあります。私が1人で暮らしているなら、全て棚の中に片づけたい所ではありますが・・・

家族4人で暮らしていますので、良く使うドライヤーとハンドソープだけは、出してあります。

さて、下の棚の中身はといいますと、こちらです↓

棚

  1. はぶらし
  2. 旦那と私のコンタクト
  3. ハンドソープの詰め替え用
  4. 歯磨き粉
  5. くし
  6. トイレクリックル
  7. トイレ掃除のタオル3枚
  8. 糸ようじ
  9. ゴキジェット

後、旦那からプレゼントされた、電動はぶらし。。。使ってないので、処分したいけど、なんとなく、処分できない・・・(トホホ・・・)

なぜトイレ掃除のモノがここに入っているかといいますと、隣りにすぐトイレがありますが、トイレに棚がないので、ここにしまっています。

棚の中に入れることで、ホコリがかぶらないので、なるべく出しておかず、棚の中にしまうのが、私のこだわりです!

必要なモノだけで暮らす!なるべく掃除がしやすいように、何も置かない。

いつも読んでいただきありがとうございます。

お風呂編

子供服編

台所編

投稿者プロフィール

美和ちゃん
美和ちゃん
旅行、食事、断捨離、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら