【金沢市東山】町家リフォーム引き渡しから2日後には入居者内定

  • ブックマーク

2021年2月27日に、金沢市東山の町家のリフォームが完成し、オーナー様へ引き渡しをしました。

 

☞【町家リフォーム】解体から完成までの写真/金沢市/坂建築/大工さん/2021

 

引き渡しから、2日後、JELL architects(ジェル・アーキテクツ)設計士の北出氏から、入居者の内定決定の連絡をいただいた時は、ビックリでした。

 

町家のオーナーさんは実は!?

「ひゃくまんさん焼き」で有名な、金澤東山の「多華味屋」の店主さんです。

 

◆多華味屋のホームぺージはこちら

https://takamiya-100.com/

◆地図

 

町家を復元改修し、オリジナル商品「ひゃくまんさん焼き」が人気のお店です。

Twitterはこちら

 

SNSの投稿のみで入居者が決まった?

オーナーさんも、ツイッターでつぶやいておりますが

 

SNSの投稿のみで、不動産業者や不動産サイトを通さずとも早々に入居者様が決まったそうです。

 

多数のイイネ、リツイートで決まったようです。

 

こんな時代にオーナーさんもビックリ!!

 

まとめ

次回、多華味屋さんのお店の紹介をしたいと思います。

 

町家のリフォームをして、すぐに入居者様が決まり、元請け工事業者としても嬉しい限りです。

 

すぐに使ってもらえるなんで、こんなにありがたいことはありません。

 

本当に感謝致します。

 

石川県金沢市へ旅行へ来られた際は、是非、東山へ!

 

「多華味屋」の「ひゃくまんさん焼き」を食べて、東山の町並みを散歩!

 

とってもオススメです(^^♪

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら