リビング階段じゃなくて良かったというお話し

  • ブックマーク

リビング階段じゃなくて、良かったと思った瞬間があったので、ちょっと書き残しておきます。

 

学校から帰ってきた息子が、「遊びに行ってくる~」と言って、遊びに行きました。

 

私は、「はぁ~い いってらっしゃ~い!!」とリビングで、ゴロゴロ寝っ転がりながら、おかきをボリボリ食べ、ドラマ鑑賞

 

1時間ほどして、ピンポーン!!

 

ドタバタ・・・ドタバタ。。。

 

男女の友達を連れて、次男が帰ってきました。

 

あっと言う間にみんなが入ってきて、あらまビックリ!

 

想像してください

これがもし、リビング階段だったら、、、

 

玄関から入ってきたかと思えば

 

すぐに、リビングのドアが開き

 

お母さん、ただいま~ おじゃましま~す!!!

 

の嵐・・・

 

ゴロゴロ寝ている私を、横目で見ながら、見て見ぬふりをして、気を使って…

 

階段を登って、2階の子供部屋へみんな行くのでしょう!!

 

私は、飛び起きてビックリするのか???

 

それとも、起きていないふりをしてゴロゴロ寝続けるのか・・・

 

良かった。我が家は、リビング階段じゃなくて。。。

 

というお話しでした。

 

と、いうか、我が家は平屋のため、階段がありません・・・というオチ。。。

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら