90代のご夫婦のお家に手すりをつけてきました

  • ブックマーク

90代のご夫婦のお家に手摺りをつけてきました。

 

今回は、トイレ周辺に、縦の手摺り横の手摺りを取り付けます。

 

↑ 壁に横下地入ってなかったため、柱や間柱を利用して、ベース材を取り付けてから、手摺りを取り付けました。

 

↑ トイレへ行くまでの廊下です。

 

この手摺りがあるだけで、自分でゆっくり歩けるそうです。

 

手摺り、大事です。

 

↑ 縦の手摺りもあるだけで、つかまる所があると、違います。

 

お客様にとっても喜んでもらえました。

 

私もぎっくり腰になった時、どこかにつかまらないと歩けませんでした。

 

廊下の壁をつたいながら、そろりそろり歩きましたが、廊下に手すりがあったら、カナリ楽だったと思います。

 

90代のご夫婦ってすごいですね。

ご夫婦揃って長生き!

私の知っている限りでは、90代のご夫婦って誰もいないような!?

 

まとめ

手すりを取り付けることで少しでも、毎日の生活が楽に暮らせると、とっても嬉しいです。

 

坂建築を選んでいただきありがとうございます。

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

【金沢市/坂建築】トイレリフォーム 手摺り取り付け 下地は大事

 

【家のトラブル】どこの誰に相談をしていいのか?分からない案件?事例特集

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら