私の目標「がんばらない」1人で頑張りすぎないように気をつけよう

  • ブックマーク

どうしても、人に頼ることが苦手というか、出来ていない感じなんですね、私のこの性格。

 

周りから見ると「1人で頑張らず、忙しいときはお母さんに来てもらったら?」と言われて

 

「あっ、そっか 母でも誰でも頼ればよかったのか!」と、その時、気づきました。

 

私の頭の中では、どうしても頼ることより

 

なんとか自分で、やりこなすには時間をどう使えばいいのか?を考えてしまう

 

これからは、毎日ではなく、一年に数回ある、解体のお仕事の時(忙しい時)は、近くの親戚や友達にも頼ってみようと思います。

 

夫の仕事も素晴らしいことをしていても、発信しないと誰もわからない

 

私の忙しさも自分からヘルプと、助けを求めて、発信しないと、誰もわからない

 

家庭内では、ご飯炊きは、毎日長男がしてくれので、カナリ楽になりました

 

食洗機後の片付けは、次男を呼ぶと手伝ってくれる

 

朝は、ソファーに座っている夫の前に、洗濯物の山を置くと、テレビを見ながら、たたんでくれる

 

家庭内では、だいぶ1人で頑張らないようになってきたので、もう少し視野を広げていきたい。

 

効率よく、家電に頼るのもいいですが、たまには、人に頼ることもしていきたい。

 

まとめ

これからは、自分一人で頑張りすぎず

誰かを頼ることも頭に入れて生活してみようと思います。

頑張らないことが目標です。

 

私のように、無意識に1人で頑張っちゃっている人が沢山いると思います。

 

たまには、人に頼ってみてはいかがでしょうか?

 

皆さんからの何気ない一言が、自分の価値観や行動を変えるヒントが隠されている。

ありがたや~

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

忙しすぎて出前をとった ウーバーじゃないよ「オカモチ」

 

色々辞めて時間と幸福感をGET/家族4人で楽しく効率よく暮らすため

 

ブログは書いている方の性格が文字、文章として現れる ブログから得た信頼

 

山アリ谷アリの人生、全て良かったと今は思える!その時は、どん底でした。。。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら