写真を仕訳・整理 5400枚から1000枚へ 疲れたけど家も心もスッキリ

  • ブックマーク

ずっと、見て見ぬふりをしてきた、写真の整理整頓・仕訳。

なぜ、写真の整理に、取り掛かれなかったのか!?

私は、マメな性格なのか!?

300枚入りのアルバムが18冊もあります。これを整理する気に、ずっとなれなかった、、、

多すぎる。。。

そして、私にとって写真は、全て宝物だと思い込んでいた。

18冊のアルバムは、長男と次男が生まれてからのアルバムです

(自分の小さい頃から結婚までのアルバムは、整理済)

写真は、17冊しかありませんが、実際は、18冊あります・・・
テーブルの上にぎっしり!

さて、写真の仕訳開始 最初は3冊づつやりました

アルバムを3冊ずつ、仕訳をしていましたが、勢いで18冊全てやることになりました。

こんなに写真を沢山撮って、沢山保管していたとは、、、トホホ・・・

この仕訳は、半端なくエネルギーを使うことを、分かっていたので、ずっと手をつけれませんでした。

1冊300枚として、18冊あると

な、な、なんと5400枚

1枚1枚、いる要らないを、第1弾で仕訳ました。

アルバムから写真を全て取りだして、要らないものは、カゴの中へ。

※朝7時~開始して、この時点で13時を過ぎていました・・・(笑)

(途中休憩をしながら、休日なので息子達のご飯も作っています)

まずは、2500枚ほどの半分に減りました。

そして、いると判断したものを、2回目、再度見直します。

同じような写真がいくつもあるので、本当に残したいというものだけに!選別。

約1500枚

ほどに。減りました。

この時点で、私は気づいてしまった・・・

アルバムから全ての写真を出さなくても

必要、残したいと思う写真だけを

取り出せばよかったと。。。

※要らないと判断した写真は、アルバムに残しておいて、そのままアルバムと処分する方が良かったな。。。

さて、ここからは、アルバムへ入れていこう!

アルバムに入れながら、ここでも選別!

本当に必要!?

要らないと思ったものは、思い切って、処分!

なんと、こんなに写真を処分したのです

不要になったアルバムと写真

この写真とアルバムの量。半端ない。

私、どれだけ、マメ女だったのか・・・(笑)

毎回、ネットのしまうまプリントで1枚6円ほどで印刷して、アルバム入れていました。

この15年。

懐かしい写真が沢山あり、手がとまりそうになりました。でも、ここは勢いが大事。

アルバムのカバーも不要になりました。

実際に残った写真

360枚入りのアルバム3冊になりました。

合計1080枚

5400枚から、1080枚なので、5分の1です。

第1回目としては、十分です。

※この時点で7時から初めた整理整頓が、15時。私は疲れ切りました。。。ちょっと頑張りすぎたかな。腰が痛い。

選びぬいた写真を3冊のアルバムに残したので、主人と息子達にも見てもらおうと思います。

アルバムが18冊もあると、今まで撮った写真を見る気にもなりません(笑)

15年分の写真が、3冊に収まったので、これからは何回も写真を見ようと思います!!

まとめ

すっごく疲れたけど、思い切って、写真の整理をしてよかったです。

アルバムは3冊なので、リビングに置いといて、いつでも見れます。

これからは、写真の枚数ではなく、質ですね!

写真をデータで残しておく人もいると思いますが、私は写真に印刷して、見ることが大好きです。

そして、本当に好きな写真は、リビングに飾って、毎日見るようにしています。

その写真たちを見るだけで、幸せな気持ちになるので、写真にはすごいパワーがあると思います!

昔は昔、今は今ですが

たまに、昔の気持ちにもどって、ほっこりすることも悪くありません!

むしろ私は、癒されております。

今回、写真の整理整頓をして、めちゃくちゃ疲れましたけど、やって良かった!

家も、私の心もスッキリです。

以上

大きなタンス(クローゼット)、自転車、扇風機、鏡を手放す

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら