安さに飛びついて痛い目に…安さから信頼へ変えます。

  • ブックマーク

安さに飛びついて、タイヤ交換会員になり、タイヤ交換をしてもらっていました。

なんせうちには、車が3台あります。

忙しい主人に、春と秋に3台のタイヤ交換はどうしても、お願いするのが、申し訳ないので。。。

タイヤ会員になり、4本のタイヤ交換で1200円という安さに飛びつきました。

しかしそれが、後から大金を払うことになるとは・・・

タイヤ交換をしてから、1週間ぐらいしてから、私の車がガタガタいうようになり、ディラーで調べてもらうと、ナットの締め付けが悪く、結局、タイヤとホイールを新品に交換することになりました。その時のブログがこちら↓

そして、主人の車も、走行中に、ガタガタ音がして、やっとで行きつけのガソリンスタンドへ辿り着くと、ナットが1本折れていて、修理することになりました。

他のナットもゆるゆるでした。

走行中にタイヤが外れて、事故になってもおかしくなかったと言われました。

そして、ガソリンスタンドの方に、ナットが折れるということは、タイヤ交換の時に、ナットを曲がって?かたがって?締め付けないとナットが折れることはないと。(もしかしたら他にも原因はあるかもしれませんが)

私も約20年車に乗っていますが、ナットが折れたことなんてありません。

正直、毎回のタイヤ交換、私の中ですごくモヤモヤしたり、嫌な予感がすることが正直多かったです。これは、女のカンであったり、色々、他にも原因がありますが、心配ごとが多かった。

そこに頼んだ(選んだ)私の責任です。

結局

私の車は、修理代(タイヤをホイールの交換)約7万。

主人の車、修理代、約3万。

安さに飛びついて、約10万、払うことになりました。

これからは、しっかりと整備士の資格を持った方がいるお店で、タイヤ交換をお願いしようと思います。

安さより、やはり、信頼にお金を払おうと思います。

自分自身の責任です。

とりあえず、大事故になる前に、今、気づいてよかった。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら