【思考の整理】中学生になって良くしゃべるようになった長男

  • ブックマーク

中学生になってからというもの、思春期で部屋へ閉じこもるのかと思いきや…

 

学校であったことを、結構話してくる中1長男。

 

話す内容というのは、やっぱり嬉しかったことが多い

 

人は、嫌な事というのは、あまり親に言いたくはないのだろう?

 

心配をかけないようにしているのだろうか?

 

私自身の中学の頃はどうだっただろう!?

 

そういえば、いじめられたことがあったが、それは親には言ってない

 

言いたくなかった

 

1人ですごく悩んだ…

 

結局は解決したけど

 

人間は、嫌な事は、誰にも言いたくないのですね。。。

 

長男の会話から、今の中学校生活はどんな感じなのか、読み取っていきたい。

 

しかし、長男の行動範囲、友達関係のことしか、情報がない

 

たまに会うお母さんから、ビックリすることを聞く

 

知ることも大事だが、あまり知らないでおきたいこともある。

 

知りすぎると、自分のことのように感じて(捉えて)私のエネルギーが消耗することが多いので気をつけたい。

 

またこうやって独り言を書く事で、自分の思考の整理をしていくのだろう。

 

こんな私の独り言に、お付き合いいただきありがとうございます。

 

以上

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら