屋根の雨漏り修理 原因は天井の天窓 経年劣化 一軒家は維持管理も大変

  • ブックマーク

屋根がシンプルな家が、一番雨漏りしにくいというのが、本音でございます。

 

屋根の形をかっこよく、色んなことをすればするほど、雨漏りの原因になります。

 

屋根をかっこよくというよりも、間取りを考えたら、この屋根になってしまうと言えばいいでしょうか???

 

屋根の取りあい部分に、横からの強風の吹き付けで、サッシなどから雨漏りが発生する場合もあります。

 

そして、1番の原因は、天窓で雨漏りをする家が多いです。。。

 

↑ 年数が経つと、コーキングやモノの劣化が原因で少しづつ天窓の部分から雨漏りをしてきます。

 

↑ 部品を外して、劣化した部分を取り替えました。

 

屋根

↑ 晴れの日にしか工事はできません。

 

シンプルな家ほど、お金もかからず、修理もしやすく、工事も簡単です。

 

私のいう、シンプルな家というのは、絵が下手くそすぎますが、、、こんな感じです。↓

↑ 足場を組むにも簡単。外壁修理も簡単。

 

ただ、一軒家は、一生のお買い物ということで、どうせ建てるなら、この機会に!!!と、色んなことをしたくなります。

 

見た目かっこいい家がいい!オシャレな家がいい!

 

一軒家というのは、購入して終わりではなく、維持管理も必要になりますので、その辺も少しだけ頭に入れて置くだけでも違うと思います。

 

屋根に使う材質、材料などは、何が一番いいのか?まだまだ勉強不足です。

 

瓦だけでも進化しており、難しい。

 

工事業者の方、主人、お客様と沢山話しをして、また屋根関係についての、ブログを発信できるうように頑張りたいと思います。

 

何か、お困りごと、ご相談があれば、いつでもご連絡ください。

【坂建築】

◆TEL/FAX 076-205-1281

◆メール msmn0923@yahoo.co.jp

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

▶リビング階段について

リビング階段のメリット、デメリット

 

▶最近、設備屋さんから聞くこと

2020年時点 設備屋さんから最近よく聞くこと トイレ編

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら