リフォームで気を付けること 元の家(部屋)とリフォーム後の境目をちょっと工夫

  • ブックマーク

リフォームということは、以前の雰囲気とリフォーム後の雰囲気で、全く変わりますので、その境目が大事!

 

今回は、和風のお家の部分リフォームをして洋風に変身です。

 

の境をどのように工夫したのか、ちょっとご紹介したいと思います。

 

元の和風のお家の引き戸がこちら

↑ 和風です!引き戸の周りには、左官で白の漆喰を塗ってあります。

 

リフォーム開始

↑ 引き戸は、天井までの高さのものに変更しました。戸も両引き戸から、片引き戸に変更です。

 

この黄色の部分に、左官で漆喰を塗る予定でしたが、クロスで柄モノを張ることに変更しました。

 

設計士さんがオススメのサンプルを何枚か、実際に当ててみましたが、クロス選びはすごく難しい。

 

サンプルはあくまでも一部なので、全面クロスを張った場合、どんな感じになるのか!?

心配ですよね!

 

そんな中、お客様が直感で選びぬいたクロスは、さすがでした!!!

 

before

 

after

 

↑ 少し和柄の模様が入ったクロスです。

周りの和の雰囲気にピッタリのクロスでした。

 

リフォームをした洋風のお部屋から、和のお部屋への引き戸はこちら

↑ こちらは、黒枠の透明ガラスに、縦線の和のような模様が入ったスモークを貼りました。

 

とっても素敵な引き戸ですね!

 

もう1つ、和の縁側へ行くときの引き戸はこちら

↑ リビングと同じ柄で、高さは、普通の規格サイズです。

 

引き戸を開けると!!!!

 

↑ 素敵な和の縁側です。ここは、サッシだけ変えましたが、床や天井、壁などは、そのままです。

 

電気の位置を真ん中に移動して、電気も以前のモノをそのまま活用しています。

 

↑ 和柄のブラインドで、雰囲気もピッタリ!

 

家の外壁は!?

↑ 今回リフォームした部分が白色です。

 

屋根の瓦はそのまま残して、外壁だけ変えました!!

 

before

after

 

残す所は、残して、変える所は変える!

 

↑ 室外機などは、全て、道路から見えない所にまとめました。

 

まとめ

リフォームを沢山しているからこそ、分かることがあります。

 

リフォームと新築は、似ているようで、全く違います。

 

どの業者を選ぶのか、お客様次第です。

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

モデルルームのようなリフォーム 壁紙 間取り コーディネートは施主様 設計士さん 大工さんの総合力

 

【金沢市リフォーム:坂建築】外壁工事 無塗装のサイディングの上から弾性リシン吹付塗装

 

【リフォーム:坂建築】シロアリの被害にあった敷居の取り替え

 

築90年【運気アップ明るい玄関へ】トイレリフォーム&開かずの間が素敵な空間へと変身

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら