手作りの卓球台がどんどん変化していきます。我が家で夏休みの木工教室

  • ブックマーク

我が家に卓球台が、やってきました。2020年7月13日に!!

 

☞DIY 卓球台がお家にやってきた とぉちゃんから長男へプレゼント

 

手作りの卓球台が、どんどん変化していっています。

 

さて、どういう風に変化をしているのでしょうか?

 

その1 表面を綺麗に

表面に、節などが、あり凸凹(でこぼこ)しているので、表面を綺麗にしておりました。

 

↑ パテを塗って、電動やすりを掛けていた、主人と長男

 

その2 表面の色塗り

本物の卓球台に近づけるために、ウッドシーラーを塗った後、青色に塗っていまいした。

↑ まずは、ウッドシーラー塗り

 

↑ 透明の液体です。ヌリヌリ

 

↑ 青色のペンキで、ぬりぬり

 

↑ 2人で仲良く、ぬりぬり

 

親子共同作業です。夏休みの工作みたいな感じ!!

 

乾かしている間に、とぉちゃんは、次男の工作作りの手伝いです。

 

暑いので、家の中で、木工教室の始まり、始まり!!

↑ とぉちゃんに教えてもらって、小4次男が作っています。

 

↑ 釘打ちも、トントン

 

↑ 次男の夏休みの工作、完成です!!!

 

さて、卓球台も仕上がりました。

 

↑ 真っ青にいい色です。

 

↑ 設置完了!

 

私達の小さい頃は、緑色の卓球台だったような?

 

今は、青色なのか?

 

バレーボールも昔は、ボールが白色でしたが、今は、カラフルな、青と黄色。

 

ドッジボールのボールも黒と黄色でしたが、今年から、水色と黄色に。

 

色も時代と共に変化していきますね。

 

▶小4次男の職場体験

【育児記録】次男職場体験 主人の仕事を現場で見て、現場でお手伝い

 

▶息子が女子を家に連れてくると!?

【育児記録】息子が女子を家に連れてくると、母は壁に耳を当てたくなる(笑)

 

▶子育ては、周りの方に頼ろう!

【育児記録】日曜日子供達を置いて夫婦は仕事。周りの皆さんに感謝。子供は自立。

 

▶1人の時間が欲しかった

家族4人のステイホーム あ~家でたった1人の数時間が欲しかった。充電満タン。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら