【トイレリフォーム】床の表面はアンモニアに強い仕上げ/汚れが拭き取りやすい/ 傷に強い

  • ブックマーク

トイレのリフォームの依頼がありました。

 

要望

  1. 床をあげて廊下との段差をなくす
  2. 間仕切りを撤去し、トイレを広くする
  3. 男子便器を撤去
  4. 小さい洗面手洗いを撤去
  5. 洋便器はそのまま再利用する
  6. 床はフローリングにしたい

 

元のトイレ

↑ こちらの洋便器は、このまま使います。

 

↑ 間仕切りがあり、男子便器もありました。

間仕切りと男子便器は撤去します。

 

解体

↑ まずは、便器と間仕切り、全て外していきます。

 

壁のタイルを外す

↑ 壁のピンクのタイルを全て外しました。

 

↑ 壁のボードも外していきます。

 

床(土間)の解体

↑ 床と土間を解体していきます。

 

床下地、シロアリの薬を塗る、断熱材を入れる

↑ 不要な配管は撤去しました。床の下地に、シロアリの薬を塗ります。

 

↑ しっかりと断熱材をいれていきます

 

床張り(フロアーを張ります)

色は、ライトブラウンの木目柄

フローリングの特徴は、水まわりペットのいるお部屋にお勧めのフローリングです。

アンモニアに強い仕上げを表面に施し、汚れが拭き取りやすく洗面室やトイレにオススメです。

傷にも強いため、ペットとの暮らしにも対応しています。

 

壁下地とボード張り クロス

 

 

 

 

 

 

完成です。お客様がお選びになったクロスは、さわやかな感じで素敵です。

 

この後、手摺りも付けてほしいということで、手摺りも付けることになりました。

 

【金沢市/坂建築】トイレリフォーム 手摺り取り付け

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

何か、お困りごと、ご相談があれば、いつでもご連絡ください。

【坂建築】

◆TEL/FAX 076-205-1281

◆メール msmn0923@yahoo.co.jp

 

【金沢市/坂建築】井戸のお祓い/神聖な井戸近くのリフォームの注意点

 

【金沢市/坂建築】解体が進むと間取りが変わる/お客様の要望に耳を傾ける

 

【金沢市/坂建築】築30年以上/トイレリフォーム/ボルトが緩み水漏れしていた

 

【金沢市/坂建築】築30年以上/洗面台取り替え/洗面室のリフォーム

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら