築100年以上、金沢市リフォーム。脱衣場編。M様邸。

  • ブックマーク

M様邸のリフォームが完成へと近づいてきました。

以前は狭かった、脱衣場。

今回は、こんなに広くなりました。

出来上がりまでを少しお写真でご説明を。

まずは解体です。

この解体が大変でした。

解体後は、こちら

影も形もない状態になりました。

そこから、墨出しをして床を作っていきます。

床ができてきましたよ。

骨組みの段階です。

お風呂と脱衣場の境目はまだありません。

少しづつ壁ができてきましたね。

断熱材もしっかり入れました。

そして天井のボード貼り

壁にもボードをはって、窓の下板には、塗装を塗りました。

天井と壁にはクロスを

そして、壁には、ポイントにピンクのクロスをはって、床はクッションフロアをはりました。

脱衣場はピンク系。

トイレは緑系。

同じ柄を選び、色を変える。

元の脱衣場がこちら⬇︎

今回、完成した脱衣場がこちら⬇︎

とっても広くなりました。

以前は大きな梁(はり)があったため、低い天井でしたが、今回は梁(はり)の部分だけ下げて、天井をあげれるところまで上げました。

小さな事から丁寧に、あなたの身近な大工さん。

坂建築を選んで頂きありがとうございます😊

建築のブログはこちら

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら