【金沢市リフォーム】築100年 北風や雨が入る勝手口 家中が寒くなる悩みを改善

  • ブックマーク

裏口は、北風が強く、引き戸から雨が入ってきて、冬はとても寒くて大変とおっしゃってたお客様。

 

リフォームの予算を考えると、勝手口については、最初は何も触らないと決めたていたけど…

 

最終的に、他のキッチン、トイレ、脱衣場、お風呂が綺麗になると、勝手口も出来る範囲でリフォームをしたいということで、急遽、追加工事をやることに決めました。

 

勝手口の引き戸

↑ 工事前は、引き戸の下のレールが壊れており。開けるのも一苦労。

 

↑ 新しい引き戸に変えて、エコキュートを置く、土間も綺麗に打ちなおしました。

 

↑ エコキュート設置完了!

 

↑ 以前は、温水器でした。

 

↑ 引き戸を入れ替えることで、外壁を傷めないように、枠を取り付ける工事

 

 

↑ 枠に茶色の塗装を塗って、違和感がなくなりました。

 

↑ 中からみるとこんな感じです

 

↑ 天井のシミを隠したいということで、天井には、ボードを張っていきます。

 

↑ スッキリ、キレイになりました。

 

↑ 裏の勝手口から入る時は、こんな感じです。

 

↑ 土間も床も、框(かまち)も綺麗になりました。洗濯機の壁も素敵なクロスです。

 

追加工事前がこちら

 

追加工事後がこちら

ここに、洗濯を干したりするそうです。天井には、ホスクリーンも取り付けてあります。

 

☞軽量鉄骨で建てた家に、ホスクリーンを取付 まずは、取付可能か、調査から

☞中古物件のリフォーム 室内用物干し ホスクリーン 大工さん(主人)に付けてもらいました。

大工さんの工事ポイント・感想

お客さんが、求めていること、そして予算をお聞きしながら、最善の工事内容をご提案。

 

この勝手口の引き戸から、寒い北風が入り込み、冬はとっても寒いと言っておりました。

 

今回追加工事で、ずっと気になっていた勝手口をリフォームすることができ、とっても喜んでいたお客様。

 

お客様の喜ぶ顔を見ると嬉しい。だから主人は大工さんという仕事が大好きだそうです。

 

▶他のリフォーム例はこちら

築100年  お風呂リフォーム、光熱費削減に大成功 天井までの高さで悩んだ工事

 

築100年 キッチンリフォーム 工事内容のポイントをご紹介 解体から完成まで

 

築100年 洗面脱衣室が広く快適空間に変身 大工さんの工事ポイントを紹介

 

築100年 トイレリフォーム。爽やかでスッキリ 以前より少し広めにしました。

 

住みながら水回りのリフォーム(キッチン・トイレ・お風呂)仮設準備が必要 リフォームオススメ時期とは!?

 

 

何かお困りごとがあれば、まずは、ご相談ください。

 

小さなことから丁寧に、あなたの身近な大工さん

 

【坂建築】

◆TEL/FAX 076-205-1281

◆メール msmn0923@yahoo.co.jp

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら