子供服の購入アドバイス 0歳~13歳

  • ブックマーク

子供服の購入について、年齢によって、色んな問題がつきまといます。

 

我が家の経験を少しブログに書いてみたいと思います。

 

我が息子の詳細

 

2歳半差の、学年は、3学年離れている男子2人の兄弟です。

 

これから、子供を育てていく方に少しでも参考になればと、おもいます。

 

男の子2人なので、女の子とはまたちょっと違うかもしれません・・・

 

0歳~1歳

生まれた季節によって、全く着るモノが変わる。

 

長男は、12月生まれ。 冬

次男は、5月生まれ 春

半年違います。

 

長男のものを次の子の為に、残しておきましたが、生まれて1年は、目まぐるしく成長しますので、残しておいた洋服は、全く使えませんでした。。。

 

次の子が、女か男か分からないので、どちらでも使えるような服を最初は選んでいましたが、、、

 

あまり使えなかったという、失態。。。

 

肌着などは、保管方法が悪かったのか、黄ばんでしまい、使えないものもありました。

 

1歳~6歳 保育園時代

この頃は、一番洋服の数が多かったです。

 

保育園に、着替え用を置いておく必要があるからです。

 

そして、衣替えと同時に着替え用の洋服も見直しが必要。

 

一度、お迎えに行った時に、全身、緑の次男には、笑ってしまいました。

 

元々家から着ていった、緑のズボンに、上の洋服が汚れたので、保育園で着替えたのでしょう。

 

出来あがりが全身、緑!!(笑)いい思い出です。

 

保育園時代の洋服を購入するポイントは

 

パーカーなど、帽子がついた洋服は、保育園では禁止でした。

 

お友達が、帽子を引っ張ると危ないから!

 

後は、自分で着替えやすい洋服を保育園から求められます。

 

2・3歳頃から、自分で着替えますので、着替えやすい服を選んで買いました。

 

この頃、友達からいただくお下がりの洋服は、本当にありがたかったです。

 

そして、息子が通っていた保育園では、パジャマに着替えて、お昼寝をしていましたので、家のパジャマも合わせて、パジャマも3・4セットありました。

 

後、男の子は、あるあるかもしれませんが、ズボンの膝が、何回、破れたことか。。。

 

元気で何より。

 

遊ぶ時に、膝でシューッとすべる・・・

 

すぐ破れる・・

 

とくに年長の時は、お迎えに行った時に

 

また?また?と何回も思った記憶が蘇ってきました。

 

小学生

我が家が通っている、小学校は、制服なので、これはありがたい。

 

制服は、1週間同じものを着て、週末に洗濯機で洗っていました。

 

しかし、学校から帰ってくると、私服に着替えて、遊びにいくので、洗濯は増えるので、ちょっと大変です。

 

成長も、緩やかな子もいれば、急に大きくなる子、横に大きくなる子。さまざまです。

 

季節の終わりに、バーゲンで来年用に!!と思って購入しても、使えないものもありました。。。

 

勿体ない・・・

 

たまたま我が家は、男の子2人なので、長男のお下がりは、次男が使えたので、経済的にはありがたかったです。

 

とくに、スキーウェアや、長靴、ダウンジャケットなど、季節ものは、少ししか使わず、すぐにサイズアウトするので、、、

 

私の甥っ子は、上の子が、横に大きくて、下の子が、細くて小さい子だったので、同じ男の兄弟でも、お下がりは、全く使えないと言っていました。

 

他にも、我が家と同じ、2歳半差ので3学年違う兄弟、下の子が大きくなりすぎて、上の子とサイズが変わらなくなったと。。。

 

兄弟でも、同じサイズを2枚必要な兄弟を何人も見ています。

 

小学生になると、母親の好みと息子の好みが、違うと、これまた大変。

 

良かれと思って買った服は、全く着てくれません。

 

男の子は、デザインよりも動きやすい服を好んで着て遊びにいきます。

 

よくその上下で、合わせたね。。。とびっくりする組み合わせの時が、ありました。

 

男の子を育てていると、本当に面白いです。

 

着やすい、動きやすい服が一番なんでしょう!

 

それにしても、小さい頃は、1000円で購入できた洋服も、だんだん、大きくなると、お値段もあがってきます。

 

靴も高い。それなのに、すぐにダメになる。サイズアウトする。

 

成長とは、ありがたい悩みです。

 

中学生

まだ中1になったばかりなので、良くわかりませんが

 

160cmのサイズの服って、本当に少ない。。。

 

どこで、買おうか?

 

ここからは、骨格が大人に近づいてくると思うので、大人用のお店にいくべきか?

 

でも、今は、まだ大きすぎる。

 

難しい。。。

 

洋服の買いものに、ついて来てくれればいいのに、めんどくさいから、ついてこない。

 

買ってきた服は、文句言われる時がある。

 

本当に難しいです。。。

 

 

 

私が、中高生の時、アディダスじゃないと嫌。プーマじゃないと嫌。とか、本当にわがままでした。

 

メーカーものは、高い高い。

 

母に、あんたは、成長期だから、すぐに着れなくなるし、何でもいいがいね~(方言です。。。)と言われた記憶があります。

 

今、お金を出す方になると、息子には、何でもいいじゃんって言ってしまう!!

 

やっと、あの頃の親の気持ちが分かりました。

 

少しでも、ご参考になればと思い、ブログに書いてみました。

 

整理整頓が大好きな我が家の子供服は、これだけです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら