【ブリ三昧】刺身/にぎり/ブリの照り焼き/ブリの唐揚げ/ブリの醤油漬け/大根おろしポン酢

  • ブックマーク

ブリ三昧のブログを書きたいと思います。

いただいたお魚さん達のご紹介

↑ こんなに沢山のお魚さんをいただきました。主人の大工仲間の方が市場で購入してきたそうです。

 

その中でも、11キロ級の朝どれのブリの4分の1をどういう風にして食べたのか、ご紹介していきます。

 

ブリの刺身

↑ ブリの骨を切り取り、部位ごとに、切り分けました。

 

腹身の方は、脂がのっています。背身の方は、赤身です。

 

↑ こちらは、腹身が多く脂がのった、ブリトロのお刺身

 

↑ こちらは背身部分なので赤身が多いですね!!

 

↑ 2つ並べてみるとよぉーく分かります。

 

ブリの照り焼き

↑ 片栗粉を付けたブリの切身をごま油で焼きました。香ばしくて美味しく仕上がります。

 

↑ 醤油、みりん、お酒、ショウガを合わせて、ブリの上からかけて、焼き上げます。

 

↑ とっても美味しいブリの照り焼きの完成!

 

ブリの唐揚げ

↑ お刺身が余ったので、次の日、片栗粉を付けて、油で揚げました。

 

ブリの醤油漬け

↑ 余ったお刺身を醤油とお酒で漬けにしました。少しネギも入っています。

 

↑ 片栗粉を付けて、油で揚げました。

 

唐揚げみたいな感じで、とっても美味しいです。

 

↑ マヨネーズをつけて食べると、とっても美味しい(^^♪

 

↑ ブリの唐揚げを大根おろしポン酢で食べてもOK!!

 

大根おろしポン酢&ぶり刺し

↑ ブリの刺身を、大根おろし&ポン酢で食べました。

 

これは最高に美味しい組み合わせです。

 

ブリの握り

↑ 酢飯を作って、ブリのお刺身をのせて、ブリにぎりの完成!

 

他の食材たちは?

 

ヤリイカはお刺身に変身

 

 

 

ヒラマサは、お刺身に

 

↑ 刺身用に捌きました。キッチンペーパーでくるんでおけば、次の日でも刺身で食べれます!

 

↑ ヒラマサの刺身

 

↑ ヒラマサの握り

 

↑ 小4次男が握ってくれました。

 

↑ 刺身を大根おろしポン酢で食べても美味しい!

 

↑ 鯖は、唐揚げにしました。

 

こんなに贅沢な食事、感謝しかありません。

 

結婚するまで、お魚を捌いたことがありませんでしたが、ご縁あって、魚をいただくようになり、お義父さんに魚の捌き方を教えてもらい、なんとか捌けるように(^^♪

 

私の大好きな食べ物は、新鮮なお魚を、自分で捌いて、刺身で食べる!

 

以上

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

【今日のお魚さん】白子・タラのあら・サワラの中骨焼き

 

運気UPの速攻効果 新鮮な魚 約60cmのスズキがやってきた

 

【お刺身は質&量】魚を単品で購入 合計1000円 お刺身盛り合わせを自分で作る主婦

 

毎日お魚(刺身)が食べたい美和。安くて美味しい買い方を日々研究中

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら