スケルトン解体の内装は坂建築 できなことは信頼ある業者へ依頼 ベトナム人との出会い

  • ブックマーク

内装の解体は、坂建築の社長(主人)と親方の2人で行います。

 

私は、解体したモノを軽トラで運ぶ、お手伝いをおります。(^^♪

↑スケルトン解体

壁と天井を丁寧に解体していきます。

↑ とっても大きなお家のリフォームです。

さすが、がしっかりしております。

 

私は、スケルトン解体の一部始終を見るのが大好きです。

スケルトン解体、素敵です!!

 

出来ない解体は業者へ依頼

内装の解体は、坂建築で行いますが、コンクリートなどで作ってある部分は、プロの解体業者の方にお願いします。

↑ しっかりと事前に検体検査をして、解体を依頼しました。

 

↑ 少しづつ、解体が進んでおります。ここまでは手ごわしです。

 

↑ 2日目は、重機で解体

 

↑ さすが解体のプロです。

この後の写真は、またブログで載せていきます。

 

解体業者の方との新たな出会い

今までは、自分達で解体をしてきましたが、このコンクリート部分の解体は自分達では無理だと思い、解体業者の方にお願いしました。

(主人の知り合いの方です。)

 

解体初日、午前の休憩で、解体業者の方(4人)に、コーヒー飲みますか?とお誘いしました。

 

しかし、お一人の方が

「いらないです、あります」と遠慮気味で、人見しりな方1人発見。

 

真逆に

「お茶をください」とカタコトな日本語

あれ?

 

ここで、2人は日本人ではないと気付きました(^^♪

親方お二人は、日本人です。

 

午後の休憩中、皆さんと仲良くなりお話しをしてみました。

 

私から、どこの国出身ですか?と質問すると

ベトナムです」と教えてくれました。

 

日本に来て何年ですか?と質問すると

三年です。」と

 

日本語上手ですね〜」とほめると

いやいや、まだまだです。」と(笑)

 

それを聞いた、親方お二人からは、それだけ日本語できれば、十分や!と笑われておりました。

 

いい関係!!

 

1人の方は33歳

もう1人は25歳

 

本当かは、わかりませんが(笑)

私も一度ベトナムに行ってみたいので、いい刺激になりました。

 

まとめ

私の夫曰く、ベトナム人の方2人は、仕事は本当に、一生懸命働いていると言っていました。

 

親方2人ともいい関係。

 

夫がとっても褒めておりました。(上から目線!? 笑)

 

坂建築でも、雇いたい(笑)

 

その他にも解体業者の上司の方が、私に色々と教えてくれました。感謝感謝。

 

夫からは、母ちゃん(私)だから、あれだけ教えてくれる。

 

たぶん俺や男だったら( 笑 )あんなこと教えてくれないよ!と笑って言ってました。

(建築業界に女性は珍しいので、笑

 

ありがたいです。

 

このスケルトン解体から、どんな風に変身していくのか、お楽しみに~!!!

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

何か、お困りごと、ご相談があれば、いつでもご連絡ください。

【坂建築】

◆TEL/FAX 076-205-1281

◆メール msmn0923@yahoo.co.jp

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

畳を新調するついでに、敷居も変えました

 

玄関引き戸の鍵交換 玄関の敷居・石・レール・礎石取り替え 録画付きインターホンに取り替え

 

大工さんの初挑戦 神社の建具を作成中(3)80%完成 すごいとしか言えない

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら