雨樋いの補修工事 火災保険でなおしました 金沢市:坂建築

  • ブックマーク

私のブログを見てくれていた、お友達からのご相談です。

 

雪で雨どいが壊れたから、見に来て~!!

これは大変です。ガッツリ壊れております。雪が原因で壊れておりました。

そこで、お客様には、火災保険の保険証券の準備をお願いしました。

 

火災保険の雪災に入っていたので、火災保険で直すことに。

 

お客様が火災保険の災害のWEB申請(申し込み)をして、WEBで見積書や写真を送ったりと、郵送じゃなくても出来るそうです。

 

坂建築は、見積もりを作ることと、工事がお仕事なので、火災保険の手続きはお客様の方で行います。

 

無事、火災保険もおりて、工事も完了しました

しっかりと綺麗になおりました

今回、樋受けの本数を増やして、強度を増しました。

職人さんからのご提案と丁寧なお仕事。感謝です。

お客様は、私のブログを読んでくれていた、私のお友達です。(息子が小さい時の習い事の先生)でもあります。

雨どいが壊れた~と連絡が来て、久しぶりの再会は、私も嬉しかったです。

困った時に、お力になれて、私もブログを書いていて良かったな~と思う今日この頃。

今回の工事も是非ブログに書いていいよ!と許可をいただきましたので、載せさせていただきました。

最後は、余談となりましたが、坂建築を選んでいただきありがとうございました。

雨どいが風で吹っ飛んだ/雨どいが大雪で壊れた/火災保険の風災・雪災を使って修理をする

国民年金 付加保険料 受給する年金額を増やせる保険料 知らないと損

台風で外壁、雨どい、電気のアンテナが壊れたので保険でなおしました

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら