キャンピングカー(8)約50万安くなった ハイエース新車見積もり その2

  • ブックマーク

キャンピングカーの本体にする予定のハイエース選びを楽しんでいる、美和です。

 

今回は、ハイエースの、DXGLパッケージバージョンの見積もりをしてきました。

 

ハイエースというのは大きく分けて、DXスーパーGLの2種類があります。

 

その中でも、4WDと2WD

4ドア、5ドア

ディーゼル、ガソリン

ワゴン、バン

など、組み合わせが色々出来きます。

 

今回の見積もりは、スーパーGLよりもランクは、下がるけど

 

DXの中でも、スーパーGLのパッケージを1部、取り入れられている

 

GLパッケージ、バージョンです。

 

以前とは、オプション内容は変えず見積もりをしてみました。

 

◆我が家の外せない条件

4WD

2800cc

ディーゼル

5ドア

 

前回と変わった所は、座席です。

前列(2人)、2列目(3人)で5人乗りから

前列(3人)、2列目(3人)の6人乗りに変えました。

 

というか、組み合わせ的に、6人乗りしか選べない。。。

 

2列目のシートは、スーパーGLの場合は、こちら↓

 

私達が今回、見積もりしたDXの場合がこちら↓

↑ 迷う所ですが、キャンピングカーに改造する予定なので、DXでいいかな?

実際に、主人のハイエースは、DXのリアシートなので。それでも今までは問題ない。

 

他に細かい所で

フロントエアコンが、オートエアコンでなくなる。

DXの場合は、ダイヤル式で回す感じです。

 

後は、スマートキー対応ではない。

スマートキーじゃなくてもいいかな?と思っています。

 

DXにすることで、リアクーラー(冷房)とリアヒーター(暖房)は、オプションになると言われたので、これに関しては、オプションを付けました。

 

今回の見積もり金額が

 

なんと、408万円(税込)

 

前回は、スーパーGLで、450万円だったので

 

DXのGLパッケージに変更して、約50万円の減額

 

キャンピングカーに改造するお金も考えないといけないので、本体が少しでも安くなると正直嬉しい。

 

でも、そこまで妥協もしたくないので、難しい。

 

主人とも話した結果、今の所、DXのGLパッケージが一番我が家には合ってるかな?という結論です。

 

キャンピングカーの内装についても、色々みたいね!!と今は話しております。

 

私の夢(1)三年後の2023年にハイエースを基盤としたキャンピングカーを買う

 

キャンピングカーの維持費はいくら?(2)8ナンバー キャンピングカーで北海道へ行きたい

 

キャンピングカー購入を家族に打ち明ける(3)キャンピングカーフェスティバルin北陸2020

 

3年後のキャンピングカー購入に向けて(4)今の車の定期点検 逆算スケジュール

 

キャンピングカーを購入した暁には(5)行きたい所、勝手に妄想 自由に妄想(^^♪

 

キャンピングカー(6)本体になるハイエースの新車見積もり

 

お客様の家にキャンピングカーがありました(7)見せていただきました。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら