固定給より不安定だけどやりたい事に挑戦する道を選び後悔なし

  • ブックマーク

働くとは、固定給で週5日働いて、土日、休み。

これが当たり前だと思っていました。実際に、息子達を出産をするまでは、この考えしかなかった私。

 

しかし、長男と次男の産休の時、色んなママさんと出会い、色んな働き方を知りました。

 

2つの選択に迫られた私。

  1. 安定した会社で働き続け、固定給をとり、子供は保育園と学童クラブに預ける
  2. 不安定だけど、自分のやりたいことに挑戦し、息子達が学校から帰ってくる時間には、家にいたい

私が選んだ道

2番の不安定だけど、自分のやりたいことに挑戦する道を選びました。

(2011年)今から約10年前です。

 

子供が小さい時は、今しかない。今、息子達と一緒にいて、あの子たちの成長をこの目でみたい。

 

ということで、お金よりも、子育てを取りました。と言いたい所ですが

 

実際は、子育てをとったというよりも、自分のやりたい、整体やストレッチポールなどのインストラクターの道を選びました。

 

自宅(アパート)でママさんたちの整体やストレッチポールなどを教えるお仕事です。

 

それが、不思議なことに、出会ったママさんたちが、色んなことが出来る人が多く、講師になってもらい、沢山のイベントを行うようになりました。

【子育てサロン 陽ま和り】

子連れOKのサロンです。沢山のイベントをやりました。

料理教室やランチ会。ピザパーティー。ハロウィンパーティ。お重ランチ。

 

他にも、ネイルや、手芸部。アクリル部。

水引教室や、アイシング。

 

アラフォー会なんていう会もありました。

 

全て、来てくれたママさんたちと、作ってきたイベントです。

 

子供服のリサイクルやアレルギーっ子を持つママさんのランチ会など。

 

書き出すと、切りがない。

 

本当に楽しかった5年間(2011年~2016年)

 

この頃は、お金に関しては、前働いていた会社よりも、もちろん少ないし、不安定だったけど、心はすごく充実していました。

 

この時の出会いが、今でも財産です。

 

2017年頃から 息子達が小学生に

長男が小学校1年生になり

 

春休み、夏休み、冬休み

 

意外と、家にいる時間が多い。

 

次男も小学生になると、家に息子達2人がいる時間が増え、2人のプライベート時間も必要となりました。

 

それぞれの友達を家に連れてきて、遊ぶ

 

そこで 私は、働き方を変える

なるべく、外に出て仕事をするように働き方を変えました。

短時間の仕事を数種類するように、仕事を変更。

【継続は力なり】効果 ストレッチポールで肩こり・腰痛を改善 自分で歪みを整える

 

石川県金沢市、スタジオSeriの介護予防運動、平均83歳??

 

1回の仕事が、1時間~3時間の仕事に変えて、お昼は自宅に帰ってくる。

 

家をあけるのは、長くても半日。

 

息子達2人で留守番させながら仕事へ行ったという時もありました。

 

まとめ

今思うと、子供達が小さい時は、あっと言う間でした。

 

今では、息子達も中1と小4になり、ある程度、自由に働けるようになってきました。

 

(ただし、習い事の送り迎えなど色々とありますが。)

 

子育ては、主人の両親や、私の両親、叔母、兄や姉など、沢山の方にも協力してもらったことは間違いない。

 

1人では、決してできない。

 

自分で全て頑張るのではなく、頼ることの大切さも教わりました。

 

あの小さい頃の可愛い息子達はもう戻ってきません。

 

本当に可愛い時期は、あっと言う間なんですね。

 

今では、子供というよりも、1人の男子。もう男の子ではありません。

 

10年前、固定給のままずっと働いていても良かったけど、思い切って、不安定だけど、自分のやりたいことに挑戦したことで、世界が広がりました。

 

何が正解か分かりませんが、無駄なことなんて1つもない。

 

人に言われてやるのではなく、自分で決める。

 

決断は、全て自分。自分で決めたことは、誰のせいにもできません。

 

私は、やりたいことに思い切って挑戦して本当に良かった。それを一緒に支えてくれた、挑戦させてくれた、主人に一番感謝です。

 

以上、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

【出会いに感謝】本当は1人が寂しい/寂しがり屋さん

 

色々辞めて時間と幸福感をGET/家族4人で楽しく効率よく暮らすため

 

【奨励賞受賞】歴史的建造物修復士/主人が急成長/職人大学卒業/頑張った6年間

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら